あえてリスクを取ることで自らを成長させる


こんにちは。
諦めたくない夢を追いかける人を
応援するメンタルトレーナーのトムやんです。


今回はあえてリスクを取ることで
自らを成長させる
というテーマでお話しします。

スポンサーリンク

行動することはリスクとリターンを得ること


行動することは本来、
リスクを取ると同時に
リターンを得られるのであって、


行動しないでリターンだけ
得られることはないのです。


そして、行動しないということは
リスクもリターンもないので
何の成長もなく時間だけが過ぎていくのです。


しかも、時間だけが過ぎるということは
リターンが0でリスクだけを取る、
ノーリターンハイリスクになるのです。


なぜハイリスクになるのかといいますと
何も成長できる部分がないため、
周囲から取り残されていくからです。


そもそも、我々は常に無意識の
うちに行動しているのであり、


何も行動しないで1日を
終えることはありません。


我々は毎日必ず何かしらの選択をして
行動に移しているのであり、
当たり前すぎているため気づかないのです。


当たり前の行動にも
なぜそのような行動をしているのかと


考えるようになるだけでも
毎日の生活の仕方が変わっていきます。


例えば、幼いころから炊飯する前に
米を研ぐのが当たり前だと思っていて、


なぜ米を研ぐのだろうと
考えることだけでも
生活の仕方が変わります。


そして、無洗米の存在を知ると
わざわざ米を研がなくても


炊飯できることを知ってしまい、
新しい炊飯の仕方が身につくのです。


行動することは無意識の中で
やっていることが多く、


意識化するだけでも変化が
起こって成長していきます。


つまり、我々は無意識に
リスクとリターンを背負っていき、


行動した結果が毎日無意識の
間に現れているのです。


その無意識を意識化していくことで
日常が変化していき、


夢の実現に向かって進んで
いけるようになるのです。

スポンサーリンク

行動することで課題が分かる


実際に行動に移すことでどこができていて、
どこができていないのかが明確になるため、


何を課題にすればいいのか
わかるようになります。


課題がわかるからこそ、
今後の取り組みにどう生かしていくのかを
考えて改善に向けて行動していくのです。


行動から課題、課題から改善して
再び行動に移すというサイクルを繰り返して
いくことによって成長していくのです。


もし、課題を無視して行動に移したら
同じ課題にぶつかってしまい、


同じ場所をグルグル回って
しまうことになります。


ですので、行動して出てきた課題には
しっかりと向き合って改善していかなくては
成長することはありません。


もちろん、課題と向き合っていくことは
誰しも嫌がることですが、


誰しも嫌がるからこそ課題と
向き合う価値があるのです。


誰しも嫌がることに取り組むことによって
他人に差をつけることができ、
大きく成長していけるのです。


誰もやらないことをやるからこそ
お願いされることが増えていき、
他人に貢献していけるようになるのです。


他人に貢献して感謝されればされるほど
こちらの能力が向上して成長していき、
自己肯定感も上がっていきます。


自分からどんどん挑戦して
自分の課題を見つけていかなくては


成長することなくただ
時間だけが過ぎていきます。


成長して新しい自分に出会うためには
失敗を恐れることなく自分から
どんどん行動しなければ何も変わりません。


ですので、誰かに悪く思われたくないとか、
失敗した自分の姿を見られたくないと


思うことなくどんどん行動して
前進していきましょう。

スポンサーリンク

自分からどんどん挑戦していくこと


自分からどんどん挑戦していかなくては
何も変わることはありませんし、


もし何に挑戦したらいいのか
分からないと悩んでいるようでしたら


現状のやれることややりたくて
我慢していたことに挑戦していくことです。


目の前にあることにさえ
全力で取り組むことができなければ


新たにやりたいことが
見えてくることはありません。


また、やりたいと思って我慢しているという
ことは自分の気持ちに正直になれておらず、


自己不一致の状態が続いて
しまえば体調を崩してしまいます。


挑戦していくと時には壁に
ぶつかって挫けそうになって
しまうときがあるでしょうが、


本当にあなたがやりたいと思っている
ことであれば乗り越えていけます。


なぜなら、あなたが自分から主体的に
やりたいことに取り組むことによって
夢が実現していくイメージを持てるからです。


やりたいことに言い訳することなく、
絶対にうまくいくことを本気で
信じて取り組んでいけば


たとえ時間がかかったとしても
夢が実現します。


もし、言い訳をするのであれば
本気でやりたいことではなく、


自分から夢が実現する現実から
離れて行っているのです。


言い訳をすることで失敗から
傷ついてしまう自分を守ろうとするので、
挑戦する気持ちが次第に無くなっていきます。


ですので、やると決めたら
言い訳をすることなく、


後であのときやっておけば
良かったと後悔することなく
全力で取り組んでいきましょう。


本気でやりたいことに挑戦して
いかなくては結果の良し悪しに関係なく


自分の成長はありませんので、
取り組んでいく課題も分からないのです。


たとえ一時的に悪い結果になったとしても
自分の夢が実現することを実現するまで


信じ続けていかなくては
本当に夢が実現しないのです。


ですので、どんなに時間がかかっても
どんなに悪い結果ばかりになったとしても
自分を信じて取り組み続けていきましょう。

スポンサーリンク

まとめ


自分から行動してリスクを
取りに行こうとしなければ
リターンを得られることはありませんので、


リスクを取らずにリターンを
得ることはあり得ません。


もし、ノーリスクでリターンを
得られる方法があるのでしたら、


その方法は間違いなく詐欺であるので、
ハイリスクを背負うことになります。


ですので、自分から行動することは
リスクとリターンを背負うということ
であることを覚えておきましょう。


自分から行動していくことで
様々な課題が見つかっていくため、


課題に真剣に取り組んで
克服していく努力をすることです。


克服して前に進んでいけば
新たな課題が見つかって、


課題に取り組んで改善して
また前に進んでいくという
サイクルを繰り返していくことです。


このサイクルを繰り返していくうちに
あなたの夢は現実のものになっていき、
自己肯定感を上げられるのです。


自分から失敗をすることを
恐れることなく


積極的にリスクを取って
挑戦していきましょう。


本気で夢を叶えたいと思っている方は
一歩を踏み出す手助けのメルマガ登録という


下のメルマガに登録して体験セッションで
会えることを楽しみにしています。


あなたの将来の夢を私に聞かせてください。
登録を心からお待ちしています。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。

良い記事だったので投げ銭する

タイトルとURLをコピーしました