口だけ人間は最も信用できないので相手にしないこと


こんにちは。
諦めたくない夢を追いかける人を
応援するメンタルトレーナーのトムやんです。


今回は口だけ人間は最も
信用できないので相手にしないこと
というテーマでお話しします。

スポンサーリンク

口だけ人間は平気で約束を破る


口だけで上手いこと言って実際に
行動できない方は平気で約束を破ります。


そんな軽い気持ちで口約束をしていては
信頼を失ってしまい、そして誰からも
相手にされない存在になります。


口だけは上手いことを言っても
実際には何もして行ければ信用を失うのは
誰にでも想像できます。


口だけでは信用されないと
言われるのは実際には行動できない、
あるいは別のことを考えているからです。


または失敗を恐れている方の
中にも口だけの方もいます。


口だけの方は様々な特徴がありますが、
どちらにせよ、信用を失くします。


口だけで自分から行動しなければ
「あいつはどうせ口だけだから
話を聞く価値がない。」と思われて
誰からも相手にされなくなってしまいます。


口だけでうまいこと言う方は
言い訳も達人クラスであり、
本当にやるかのような言い方をします。


そして、実際にできなければ
できなかった言い訳も達人クラスなので
納得してしまいます。


言い訳の達人になってしまえば
自分に非があることを認められなくなり、


常に他人に責任を押し付けて
逃げようとします。


しかし、逃げてばかりいては
自分の信用も無くしてしまうことになるため


どこかで本当に行動に移していかなければ
他人から信用されることはありません。


ですので、やらない言い訳をしても
こちらには何のメリットもなく
ただ信用を失っていくだけです。

スポンサーリンク

口だけで自分から行動しなければ話にならない


「明日やります。」と宣言して
先延ばしをしても締め切りに間に合わなければ
何の意味もありません。


ずっと先延ばしをしていれば途中で
「もういい。やめろ。」と言われてしまい、
信用を失ってしまうことになります。


大事なもの提出日を遅れて提出した際に
できなかった理由を正当化して述べてしまえば
誰からも相手にされなくなってしまいます。


もちろん、学校の提出物は遅れて
提出してしまっては無効になってしまうので


先生が提出の遅れを許さなければ
どんな言い訳をしても話を聞いて
もらえることはありません。


ですので、口だけ人間になってしまえば
人間的にも魅力がなくなって腐っていきます。


言い訳や聞こえのいいことばかり
言っている限りどんな方でも話をまともに
聞いてもらえることはありません。


口ばかりだと思われてしまっては
馬鹿にされやすくなり、
誰からも相手にされなくなってしまいます。


特に一度信頼を失ってしまっては
再び信頼を勝ち取ることは不可能です。


なぜなら、人間は一度裏切られたら
また裏切ると思ってしまうからです。


しかも、再び信頼を勝ち取ろうとするのは
初対面から信頼を勝ち取るよりも
はるかに難しいのです。


ひょっとしたら、たとえ初対面の時の
10倍以上の努力をしても
再び信頼を勝ち取れないかもしれません。


いずれにせよ、一度口だけ人間と思われて
しまえばそれだけで信用されなくなります。

スポンサーリンク

口だけ人間は無視すること


口だけ上手いこと言っても
実際の行動で真逆の行動をしたり、


全く行動しなければ
口だけ人間なのがでバレバレです。


ですので、もしあなたが口だけ人間に
出くわしてしまったら相手にすることなく
無視してしまいましょう。


相手にされなくなれば
口だけ人間は自分のことを信用していないと
感じるようになります。


口だけ人間は他人に気に入られたいために
嘘をついて自分をよく見せようとしています。


なぜなら、口だけ人間は自己否定感が強く、
ありのままの自分を認められないため
他人の評価に依存しています。


他人の評価に依存しているからこそ
口だけ上手いこと言って
その場をしのぐのです。


その場しのぎの言葉は最初は通用しても
2回目以降は同じ相手には


通用しないと知っているため
別の相手に格好いい言葉を言うのです。


この繰り返しをしていけば
知らず知らずの間に自分から嫌われ者に
なっていくのが想像できるでしょう。


ですので、口だけ人間を
相手にする必要は無く、


無視していく方が嫌な
思いをしなくて済みます。


口だけ上手いこと言っていても
実際の行動が伴っていなければ
信用に値しないのが理解できたと思います。


あなたはこのような口だけ人間を
相手にしている時間はありませんので
自分のことに集中していきましょう。


あなたが本気で夢に向かって取り組んでいけば
こんな口だけ人間を相手にする
時間はないと思うようになります。

スポンサーリンク

まとめ


口だけ上手いこと言っても
知らず知らずの間に誰からも相手にされなく
なっていくのが口だけ人間の特徴です。


口だけ上手いこと言っても
行動が伴っていなければ誰からも信頼される
ことなく仲間外れにされてしまいます。


さらに口だけ人間は信頼を失ってしまうため
もう一度信頼を勝ち取るには何十倍、
何百倍の努力をすることになります。


口だけ上手いこと言うことは
自分で自分の首を絞めることなのです。


もし、夢を叶えることを宣言したら
本気で実行していかなくては
信頼されることはありませんし、


本気で夢を実現したいと
思っていないとみなされてしまいます。


本気で夢を叶えるためにも
自分から口だけ人間にならないように
気をつけていきましょう。


当たり前のことですが約束を守れなければ
人としての信頼を失ってしまい、
自己肯定感を上げられなくなります。


自己肯定感を上げるためにも
有言実行を心がけていくことです。


有言実行していくと時には
行き詰まることもあるでしょうが、


きついときはメンターをつけて
一緒に乗り越えていきましょう。


もちろん、私でも喜んでメンターになります。
そして、あなたが本気で夢を
叶えることを本気で信じていきます。


あなたが自分から断念しなければ
夢は実現します。
一緒に夢を叶えていきましょう。


本気で夢を叶えたいと思っている方は
夢を叶えるために必要なメルマガ登録という


下のメルマガに登録して体験セッションで
会えることを楽しみにしています。


あなたの将来の夢を私に聞かせてください。
登録を心からお待ちしています。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。

良い記事だったので投げ銭する

一歩を踏み出す手助けのメルマガ登録案内

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました