夢を叶えるためには仲間を作っていく


こんにちは。
諦めたくない夢を追いかける人を
応援するメンタルトレーナーのトムやんです。


今回は夢を叶えるためには仲間を作っていく
というテーマでお話しします。

スポンサーリンク

1人ではわからないことだらけ


1人で夢に向かって取り組んでも
疑問点や壁にぶつかって先に
進めなくなることも多々あります。


壁にぶつかって1人で解決策を考えるのは
時間も労力も大きく使ってしまいます。


仮に壁を乗り越えられたとしても
気力をかなり使ってしまいます。


1人で解決しようとしますと
客観的な視点が得られないため
なかなか解決策が浮かんできません。


1人では長々と時間だけが過ぎっていってしまい、
自分でなかなか行動にできないまま
時間だけが過ぎていき、


無駄な時間を過ごしたんだなと
思って後悔することになってしまいます。


行動できないままでは疑問点も
解決されることなくずっと残ったままです。


1人で全てのことを解決できる方はいませんし、
本を読んだだけで全てを理解できる方はいません。


なぜなら、人は自分の知っている範囲でしか
物事を判断できないからです。


ですので、自分の知らないことは
手をつけられないのです。


1人で夢に向かって努力していくのは
非常に効率が悪いため
相談できる仲間を持つ必要があります。


仲間の中にはアドバイスをくれる方がいますが、
そのアドバイスを受け入れて行動するかどうかを
決める最終的な決定権はあなたにあります。


ですので、受け入れられないアドバイスを
無理に受け入れて行動する必要はありません。


ご自身が納得できるアドバイスだけを
受け入れて行動していきましょう。

スポンサーリンク

わからないことは仲間に相談する


疑問点を放置しても何のメリットもありませんし、
ずっとモヤモヤした状態のままいることになります。


なかなか聞ける相手がいなければ
疑問点が解決できないまま
過ごすことになってしまいます。


聞ける相手がいなければ探せばいいとわかっていても
聞くことにためらってしまいます。


聞ける相手は身近な家族や友人に聞いても
専門外であればなかなか
納得できる回答を得られません。


そこでインターネットを通じて悩みを
解決できる方や共感できる方を探していくのです。


そして、この方なら話しても大丈夫だなと
思ってみたら実際に問い合わせてみるのです。


回答してくれる方もいらっしゃれば
回答してくれない方も中にはいます。


どの方が回答してくれるのかは
実際に問い合わせてみなければわかりませんので、
まずは実際に行動に移すことが先です。


こちらから行動していかなければ
現状維持のままで何も変わることはありません。


行動してみなければ成功も失敗も
どちらの結果も引き寄せられません。


行動するかどうかの最終的な
決定権はあなたにありますので、


こちらで行動することのメリットや効果を
いくら説明してもあなたを
行動させることはできません。


自分から結果を恐れることなく
仲間を作るために行動していきましょう。


行動すればあなたの仲間になってくれた方が
あなたに協力してくれるでしょう。


どの方があなたの仲間に
なってくれるか分かりませんが、


こちらから自分のことを明かしていけば
あなたに協力してくれる方も出てきます。


まずはこちらから自分のことを
隠さずに明かしていきましょう。

スポンサーリンク

まずは自分で自分を満たすこと


いきなり、自分のことを隠さずに明かしていくのは
難しい方もいらっしゃるのではと思います。


自分のことを打ち明けられない方は
まずは自分で自分を満たしていくことから
始めていきましょう。


自分が満たされていなければ
他人に対して心を閉ざしている状態になっているため
なかなか他人に打ち明けられません。


自分から心を閉ざしていると
自分のことを守ることにばかり意識を集中しているため
他のことに手を着けることができません。


自分のことを満たしていない場合、
自分がやりたいと思うこと、


やってみたいと思うことが
少しでもあれば手を着けていきましょう。


何か美味しいものを食べたい、
行ってみたい場所に行ってみたいといった
小さな欲求でも大丈夫です。


自分がやりたいと思っていることを
許してやっていくことです。
やる際には他人の評価や意見を無視しても大丈夫です。


他人の考えや価値観に合わせてしまっては
やりたいことをやれなくなってしまうので、
ご自身の気持ちを大事にして行動していきましょう。


自分の気持ちを大事にできるようになって、
自分を満たすことができるようになってから
仲間を作っていきましょう。


自分の気持ちを大事にできるようになっていれば
他人に自分の気持ちを話しても
大丈夫だと思えるようになっています。


自分の気持ちを話せるようになるまでは
自分で自分を満たしていくことから
始めていきましょう。

スポンサーリンク

まとめ


夢を叶えていくには1人で叶えていこうとしても
途中で壁にぶつかってしまい
やむなく断念してしまいます。


断念することなく夢に向かって進んで行くには
どうしても第3者の視点が必要になってきます。


つまり、第3者の視点という客観的な視点から
見てくれる仲間が必要になっていきます。


もちろん、誰もがあなたの仲間になって
夢に向かって一緒に進んで
行ってくれるとは限りません。


あなたの考えに賛同してくれる方もいらっしゃれば
賛同してくれない方も残念ながらいます。


しかし、誰があなたの仲間になってくれるかは
実際にこちらから自分の気持ちを
明かしていかなければ分かりません。


自分の気持ちが否定されることを
恐れずに話していきましょう。


しかし、自分の気持ちを話せとはいって
もどうしても話せない状態になっている方も
いらっしゃるでしょう。


どうしても話せない状態にいる方はまず、
自分がやりたいと思っていることがどんなに
些細なことでもいいのでやっていきましょう。


少しでもやりたいことがやれるようになっていけば
自己肯定感も上がっていきます。


自分が大丈夫だと思えるまでやっていき、
実際に大丈夫だと確信できるようになってから
他人に話していきましょう。


本気で夢を叶えたいと思っている方は
夢を叶えるために必要なメルマガ登録という


下のメルマガに登録して体験セッションで
会えることを楽しみにしています。


あなたの将来の夢を私に聞かせてください。
登録を心からお待ちしています。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。

良い記事だったので投げ銭する

一歩を踏み出す手助けのメルマガ登録案内

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました