お金がないという思い込みで行動しなかったら夢は実現しない


こんにちは。
諦めたくない夢を追いかける人を
応援するメンタルトレーナーのトムやんです。


今回はお金がないという思い込みで
行動しなかったら夢は実現しない
というテーマでお話しします。

お金がないと思うことで行動にブレーキをかける


自分から「お金がない。お金がない。」と
言い続けるだけでお金がない現実を
知らない間に引き寄せてしまいます。


お金がないと言い続けるだけで
たとえどんなに大金を手にしても
お金がないと思ってしまいます。


お金がないという意識が無意識レベルまで
落とされてしまい自然とお金が
無い状態になってしまいます。


お金がないと思い込んでいる状態で
大金を手にしても無意識に様々なこと
(ほとんどが浪費)に費やしてしまいます。


自分の知らない間にお金がない世界に
自分から移動していきます。


なぜなら、大金を持っている状態が
あなたにとって不快であり、
不快であるが故にお金を使ってしまうからです。


これはダイエットのリバウンドと同じ現象です。
ダイエットを成功させるには
1度に体重をたくさん落とさないことです。


1度にたくさん体重を落としてしまうと
身体が現状を維持しようとしてダイエットを
始める前の体重に戻そうとしてしまいます。


このダイエットと同じ事がお金に関しても
起こってしまうのでお金がないと
思い込んでいる限りなかなか行動に移せません。


自分を成長させる自己投資はほとんどが高額なため
お金を使うことをためらいやすくなります。


高額な商品ほどお金のブロックが働きやすくなり
安価な商品ほど無意識に
ガンガン購入してしまいます。

自己投資に当てるお金を増やしていく


お金の使い道は消費、浪費、
自己投資の3つに分類できます。


お金を積極的に使う部分は自己投資です。
もちろん、毎月の家賃や水道光熱費などの生活に
欠かせない消費は当然お金を使っていきます。


しかし、一時的な快楽しかもたらさない浪費に
使うお金は減らしていかなくては
お金があると思える状態には持って行けません。


お金がないと口にしている方のほぼ全ての方が
知らず知らずの間に浪費を増やしていっています。


たとえどんな毎月高い給料をもらっている方でも
お金がないと口にしている方は
間違いなく浪費が多いと言えます。


なぜなら、自分が何にお金を
使っているのか知らないからです。


お金がないと口にしている方は
知らず知らずの間に煙草を購入したり、
行きたくない飲み会に参加したり、


間食が多いなど日頃から
このような自分の成長のために
ならない行為をしています。


このような無駄な浪費を自分からやめない限り
自己投資に当てれるお金を
作り出すことはできません。


浪費癖を直していくには自分の将来を
楽しいものであると想像していくことです。


将来に対して希望が持てない方ほど
今さえ良ければいいと思って
無駄遣いをしてしまいます。


現在ばかり視点が行くので
未来を楽しもうとはせずに無駄遣いを
増やしていくことになってしまいます。


未来が現状維持でいいと思うことや暗黒である限り
無駄な浪費はドンドン増えていきます。

リスクを恐れない


自分を成長させるにはリスクも
必要になっていきます。


しかし、リスクを恐れて何も行動していない間は
リターンもないため何の成長もありません。


しかも、現状維持をすればするほど知らない間に
衰退していっていることに気がつきません。


誰だって失敗して傷つきたくありませんし
嫌な思いはしたくありません。


しかし、自分から行動に移していかなくては
経験を得ることができないため
何の成長もありません。


無駄に知識を増やしていっても
行動に移さなければせっかく得た知識は
宝の持ち腐れです。


無駄に知識が多いノウハウコレクターは
知識ばかり欲しがっていますが、


知識を増やすこと自体に満足しているため
行動に移そうとはしません。


ノウハウコレクターでは成功しないので、
逆に知識がなくて自分から行動できる方の
方が成功しやすくなります。


もちろん、駄目だった部分もしっかりと受け止めて
改善できなくては夢が叶うことはありません。


ですので、リスクを恐れることなく
自分から行動していきましょう。


自分から行動していくことで良かった点や
改善点も見えてくるようになっていきます。


逆に何も行動しなければよかった点や改善点も
わからないまま時間だけが過ぎ去っていきます。

まとめ


お金がないという思い込みから「お金がない。」
というフレーズが口癖になっていきます。


普段からお金がないと口癖になっていけば
自分からお金がない状態に移動していきます。


そして、肝心な時にお金が出せない現実を
呼び出してしまいます。


お金がないと思うことで
いくら毎月の収入が多くても、


常に満足することがないため
自己肯定感は低い状態になっていきます。


お金がないと思うことをやめるには
まず自分はお金があると思う状態にすること、
無駄な浪費を減らしていくことです。


特に普段からタバコを吸っている方は
禁煙外来を受けてでも禁煙していきましょう。


無駄な浪費をなくしていくことで
自己投資に使えるお金が増えていきます。


自己投資に使えるお金が増えていけば
自分を成長させることができます。


そして、自分を成長させていくことで
自分が望んだ未来へと移動できます。


もちろん、リスクを恐れることなく
行動していくことが大事です。
行動していかなくては何の収穫もありません。


何の収穫もなくてはどうすればいいのか
わからないまま過ごしていくことになります。


収穫が多ければ多いほど成長していきます。
お金がないと思うことなく自分から
自己投資に使えるお金を増やしていきましょう。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。

夢を叶えるために必要な心構えの登録はこちら