自分を格好よく見せても多くの方々は気にもしない


こんにちは。
諦めたくない夢を追いかける人を
応援するメンタルトレーナーのトムやんです。


今回は自分を格好よく見せても
多くの方々は気にもしない
というテーマでお話しします。

スポンサーリンク

他人も自分以外は無関心


自分のことを好印象で
思われたいと思っていても意外にも


他人はあなたが思っているほど
あなたのことに無関心なのです。


あなたがどれだけ格好よく見せようとしても
全くあなたのことを知らない方々にしてみれば
非常にどうでもいいことなのです。


ですので、自分のことを
好印象で思われたいとか、


格好よく見せようとする努力は無駄ですので、
やめておいた方がいいでしょう。


もし、全くあなたのことを知らない方が
あなたに注目するとしたら


よほどすごい奇抜な格好をしている時や
あまりにも非常識な行動を
している時くらいでしょう。


普通の格好をしていても、
少しかっこいい恰好をしていても


他人はあなたのことを
それほど気にはしないのです。


あなたがかっこよく見せて
他人からの賞賛を浴びたいという欲求が
強過ぎている原因は幼少期の経験にあります。


幼少期に両親があなたの
やっていることに対して


「そんなことをしていては
みんなに馬鹿にされる。」といった言葉を
たくさん浴びてきたことにあります。


幼少期のころは両親の言うこと世界で
絶対的な価値観だと思い込んでいますので、


みんなに馬鹿にされるという
言葉を本気で信じているのです。


しかし、成長していくにつれて
多くの方々はあなたのことをまったく気にして
いないことを知ることになります。


逆に言ってしまえばあなた自身も
顔も名前も全く知らない方のことを
考えている時間はないはずです。


そう考えてしまえば、
両親の言う 「そんなことをしていては
みんなに馬鹿にされる。」


というのは馬鹿にしているのは
あなたの両親だけなのです。


両親というのはあなたのことに
関心を高く持っている存在だからこそ


自分の思うがままに
コントロールしたがるのです。

スポンサーリンク

古い価値観を壊していく


成長して様々な価値観を持った方々と
接していくにつれて両親の価値観は絶対的な
価値観ではないことを知ることになります。


だからこそ、幼少期の頃に両親から
作られた価値観を壊していき、


あなたにとって必要な
価値観を新たに形成していくのです。


「こんなことをしたら他人から笑われる」、
「こんなこともできなくては
他人から馬鹿にされる」といった思い込みも


実はあなたの過去の体験から
作られたものなのです。


しかも、過去に作られた
価値観は変えることができるため、


あなたが大事にしたい
価値観に書き換えていいのです。


過去にとらわれることなく未来に
意識を向けていくことによって


過去に体験した嫌な思い出を
書き換えることができます。


過去の嫌な思い出を書き換えていくには
自分からやってみたいと思うことに


積極的に挑戦していかなくては
書き換えることはできないのです。


自分から前に進んでいくことをやめなければ
新しい価値観を形成して新しい自分を
作り出すことができてくるのです。


新しい自分になっていくためには
自分から様々な価値観に触れていくことで、
自分の成長につながっていくのです。


もちろん、前に進んで挑戦して
いく際には辛いこともあるでしょうが、


どんなに辛い状況になっても
挑戦し続けていくことです。


能力がある方でも長く続けて
いくことは困難ですので、


たとえ始めた当初に能力がなかったとしても
継続していくことによって始めた
当初は能力があった方を超えられるのです。


継続していくことは並大抵の
ことではないからこそ、


継続して取り組んでいくこと
自体に価値があるのです。


ですので、自分から行動して
古い価値観を打破していき、


新しい価値観で古い価値観を
上書きしていきましょう。

スポンサーリンク

自分のことに意識を向けていく


他人からの評価にばかり意識を向けていては
自分で自分を苦しめる結果になってしまい、
自分の思いを封じ込めてしまいます。


なぜなら、あなたのことを
馬鹿にしてくる方もいれば、


あなたのことを過剰な格好をしていなくても
キチンと評価してくれる方もいるからです。


ですので、あなたが自然体で
一緒にいられる方と過ごしていく方が
あなたにとっても快適でいられるのです。


あなたの自然体を受け入れて
くれる方は必ずいますので、


あなたが自然体でいられる方が
見つかるまで探し続けていくことです。


あなたが無理をして自分を必要以上に
格好良く見せようとしても
ただ疲れてしまうだけですので、


無理をすることなく自然体で
いられる方が重要なのです。


ですので、他人の評価を気にすることなく、
あなたは自分の気持ちを大事にして


自分が大事にしたい価値観を
大事にしていくことです。


あなたが他人の評価から自分の
行動や思考に意識を向けたとき、


自分の気持ちを大事にして
やりたいことに没頭できるようになります。


その結果、他人からの評価を気にすることなく
自分で自分のことを大事にできるように
なるためやりたいことに没頭できるのです。


自分のやりたいことに没頭していると
他人からの評価をいちいち気にすることなく、


自然体のままでいられる方が
生き生きとしてくるのです。


自分のことに意識を向けて他人からの
評価を過剰に気にしなくなっていくと自然体の
ままの自分でいられるようになります。


自分の行動や思考でしたら意識をすれば
すぐにでも変えられることですので、
他人からの評価を帰るよりも簡単なのです。


ですので、他人の評価よりも
自分の行動や思考に意識を向けて自分を変えて
いくように心がけていきましょう。

スポンサーリンク

まとめ


他人から格好よく思われたい、
他人から注目を浴びたいという承認欲求は


幼少期の頃に両親から
認められていない過去があることです。


自分の価値観を他人に認めて欲しいが故に
他人から注目されるような
行動を取ってしまうのです。


そして、他人の評価や価値観に
依存しているため本来の自分を
出せない苦しみを味わってしまうのです。


本来の自分を出していくためには
他人の評価を気にすることなく
自分らしく振る舞っていき、


あなたの価値観を受け入れて
くれる方に出会うことです。


そして、あなたの価値観を
受け入れてくれる方に出会えるまで
ひたすら行動していくことです。


あなたの価値観を受け入れてくれる方に
出会うことによってあなたらしく振る舞うこと
に対する抵抗がなくなっていきます。


私も自分の価値観を受け入れてくれる方に
出会えたときはとても嬉しく思い、


自分らしく振る舞うことに
抵抗がなくなりました。


それまでは両親が言っている
世間体ばかり気にしていて、


自分らしく振る舞うことは世間に
反しているため両親の言いなりになることが
正しい生き方だと思っていました。


しかし、私の価値観を受け入れて
くれた方と出会ったことによって私らしく
振る舞うことに抵抗を感じなくなりました。


ですので、あなたの価値観を
受け入れてくれる方は必ずいますので


受け入れてくれない方に合わせることなく
あなたらしく振る舞っていきましょう。


本気で夢を叶えたいと思っている方は
一歩を踏み出す手助けのメルマガ登録という


下のメルマガに登録して体験セッションで
会えることを楽しみにしています。


あなたの将来の夢を私に聞かせてください。
登録を心からお待ちしています。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。

良い記事だったので投げ銭する

タイトルとURLをコピーしました