変わりたいと意識しているだけでは変われない理由


こんにちは。
諦めたくない夢を追いかける人を
応援するメンタルトレーナーのトムやんです。


今回は変わりたいと意識している
だけでは変われない理由
というテーマでお話しします。

慣れている習慣の方が強い


新しい習慣を身につけるには
新しい習慣を継続していかなくては
新しい習慣が身につくことはありません。


しかも、新しい習慣は1日や2日程度の
短い期間では新しい習慣が身につくことなく
元に戻ってしまいます。


なぜなら、意識して新しい習慣を
やることよりも無意識でやっている
古い習慣の方が強いからです。


人は意識していないと新しいことを
やろうとはしませんし、


最初のうちは新しい習慣をしているか
どうかを自分で確認する必要があります。


また、新しい習慣を身につけるには
意識していても、疲れていたり、


時間がない状況になっていますと
やらなくなってしまいます。


特に、完璧主義者の方ですとちょっとした
トラブルからもう駄目だと
自分から思ってやめてしまいます。


新しい習慣は初めの頃は
完璧でなくてもいいので、


新しい習慣を続けること
そのものが重要なのです。


質は続けていくことによって
上がっていきますので質が悪くても
継続していきましょう。


まずは継続していくことそのものに
意識を持っていくことが大事なのです。


いきなり質の高いものを作ろうとしたり、
いきなり高い目標を達成しようとしては
大きな壁にぶち当たって続かなくなります。


できる範囲から始めていったり、
少しずつ小さな目標を達成していく方が


長続きして最終的には大きな目標を
達成できるようになります。


無理をして焦ることなく
コツコツやっていきましょう。

新しい習慣を身につけるには環境を変える


新しい習慣を身につけるには環境そのものを
変えることもひとつの手段です。


それまで住んでいた家を引っ越したり、
違う仕事をするのも環境を
変える手段のひとつです。


環境を変える手段は大きいものだけでなく
小さいものでも環境は変えられます。


例えば、新しくスポーツを始めるなら
そのスポーツをやっているジムや


サークルに参加するだけでも
今までとは違う環境に変わります。


大きな環境の変化をしなくても
自分ができるところから
環境は変えられるのです。


しかも、周囲があなたがやりたいことを
していれば嫌でもやらざるを得なくなります。


例えば、新しく勉強する習慣を
身につけたいのであれば


静かに周囲が勉強している予備校の
自習室や図書館で勉強することです。


周囲が勉強していれば勉強せざるを得ないと
思うようになって他のことをしなくなります。


周囲が勉強している姿を見ていると
ダラダラスマホいじりをしている場合


ではないと思うようになり、
自然と勉強を始めるのです。



また、ヨガを新しい習慣にしたいのであれば
ヨガスタジオに通えば
ヨガ以外のことはできなくなります。


ヨガスタジオのレッスン中にヨガ以外の
ことはできない雰囲気が漂ってくるので
余計なことを考えなくて済みます。


新しい習慣を身につけるのに周囲の方々の
雰囲気を利用するのもひとつの手段です。

慣れてくると新しい習慣を無意識にできる


新しい習慣をやることになれてくると
無意識にでもやれるようになり、


新しい習慣をしていない自分に対して
嫌気がするようになります。


やっていないと嫌な気持ちになれると
新しい習慣が定着した証拠ですので無
意識にでもできる状態になっています。


この段階まで来れば変われているので
自己肯定感も上がっているでしょう。


ただ、注意していただきたいのは
新しい習慣を身につけたとはいえ、


新しい習慣をより質の高いものに
変えていく意識がなければ
自分自身を成長させられないということです。


折角、継続して新しい習慣を身につけられても
自分を成長させる意欲がなければ


新しく身につけた習慣が
単なる動作になっていくからです。


単なる動作になってしまえば、
やること自体に意味がなくなってしまい、
目的が変わってしまいます。


今の自分を成長させるために
身につけた習慣が単なる動作になっていては
効果も段々薄くなっていきます。


そこで満足するのであれば
それでもかまいませんが、


より上を目指したいのであれば
習慣の質を高めていくことです。


自分から情報収集を行ったり、
ベテランの方から教えを請うなどして
自分をより高めていくことです。


新しい習慣を無意識にできるようになれば
より高いステージに上がれています。


もちろん、それ以上のステージを
望まないのであればそのままの
ステージでも大丈夫です。


もし、より高いステージに進みたいのであれば
自分から情報収集したり、
人に教わっていきましょう。

まとめ


ただ単に新しい習慣を身につけて変わりたいと
思っていても変われないのです。


なぜなら、変わるために必要な
行動を取らなければいくら変わろうと
意識していても変わらないからです。


ただ意識しているだけで変われるなら
誰もそんなに苦労することなく変われます。


意識している部分を顕在意識といい、
意識していない部分を潜在意識と言います。


潜在意識の方が顕在意識よりも
圧倒的に強いため顕在意識に対して気持ちを
向けてもなかなか潜在意識に勝てません。


しかし、顕在意識が潜在意識に勝つためには
最初は意識しながらも環境を変えるなどを
して新しい習慣を実行させます。


続けていくうちに顕在意識に
新しい習慣が潜在意識の方に移動していき、
無意識にでもできるようになります。


無意識にでもできるようになれば
新しい習慣は定着しています。


ここでさらに新しい習慣の質を
高めたいのであれば


指導者を見つけて教えてもらったり、
自分で情報収集していくことです。


自分から行動しなければ
本当の意味で変われません。


誰かに教えてもらうのを待つ
受け身の姿勢では現状維持のままですので
決して変われません。


本気で変わりたいのであれば
自分から行動していきましょう。


本気で夢を叶えたいと思っている方は
夢を叶えるために必要なメルマガ登録という


下のメルマガに登録して体験セッションで
会えることを楽しみにしています。


あなたの将来の夢を私に聞かせてください。
登録を心からお待ちしています。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。

良い記事だったので投げ銭する

夢を叶えるために必要なメルマガ登録はこちら