行動するかどうか躊躇しているよりも早く行動に移すメリット


こんにちは。
諦めたくない夢を追いかける人を
応援するメンタルトレーナーのトムやんです。


今回は行動するかどうか躊躇しているよりも
早く行動に移すメリット
というテーマでお話しします。

スポンサーリンク

躊躇しているだけでも時間は過ぎていく


行動しようかどうか迷っているだけでも
時間は過ぎていきますし、


何より自らチャンスを
逃すことになってしまいます。


行動するかどうか迷っている時間があるなら、
さっさと行動に移していきましょう。

実際に行動した方が時間も短縮できて、
早い段階で改善点も見つかるため、
結果としては前に進めています。


行動するかどうか躊躇してしまう理由は
行動した後に傷つくことを
恐れているからです。


行動した後に傷つくことが怖いから、
嫌だからと言ってモタモタ
しているとチャンスを逃し、


ひょっとしたら、
もうチャンスは来ないのかもしれません。


怖くて行動できないのであれば
本音は行動したくないと言っているので
何もしない方が良いでしょう。


もし、本当に行動したいと思っていれば
たとえ怖がりながらもゆっくりであっても
前に進んでいきます。


また、行動した後のデメリットよりも
メリットの方が強く感じられることであれば
怖がった状態であっても行動できます。


しかも、メリットが強く感じられれば
躊躇している時間も減ってくるため、
より早く行動に移せます。


例えば、どうしても行きたい飲食店があれば
たとえ遠くても行きたいと思って
行動に移していきますよね。


事前にどんなルートで行くのか、
移動手段は車、電車などのどれにするのか。


営業時間は何時までで、
何時に到着すれば待つことなくスムーズに
座れるのかなどを自ら進んで下調べをします。


下調べが終わればあとは実際に行きたい
飲食店に行って楽しい食事をするだけです。

スポンサーリンク

自分に意識を向ける


行動した結果、傷ついてしまってもう2度
行動したくないと思う方もいるでしょうが、


こう思う原因は最初から
結果に対して善悪を決めつけていて、


自分が思ったとおりの結果でなくては
認められないと思い込んでいることです。


確かに起こってしまった結果
そのものは変えられませんが、
結果に対する受け止め方は変えられます。


なぜなら、結果に対する受け止め方を
決めているのはあなたの意識であるため、


あなたの意識が変われば結果に対して
別の見方ができるようになります。


結果そのものをコントロールすることが
できない理由は自分ではコントロール


できない他人の意識や天候など
自分以外のものが含まれているからです。


そのため、他人の意識をコントロールしようと
すれば他人は激しく反発してくるため、
他人との亀裂が大きくなっていきます。


ですので、自分以外のものを
コントロールしようとしないで自分の
意識だけをコントロールしていきましょう。


自分の行動や考え方は自分で変えられるので
改善するのであれば自分に意識を向けた方が
早く問題解決につながっていきます。


他人にああなって欲しい、
こうなって欲しいと期待しても無意味ですし、


何より他人に変な期待をすることに
よってイライラしてしまいます。


他人の行動は他人が決めるので
他人に対して期待をすること
自体が馬鹿げているのです。


行動から出てきた結果から改善するには
自分の意識や心構えを変えた方が
早く改善できます。


また、悪い結果に思えても、
見方を変えれば最小限のダメージで済んだと
思えることもあるので、


他人など自分以外のものに意識を向けるよりも
自分に意識を向けた方が課題が見えてきます。


自分以外のものに期待してしまいますと
余計なストレスが溜るだけですので、


自分以外のものには決して
期待はしないようにしましょう。

スポンサーリンク

悩んだら迷わずに行動


もし、やりたいけどお金や時間がかかりそう、
周囲の方々に反対されそうだと思いましたら、
思い切って行動してみましょう。


なぜなら、やりたいという気持ちがあれば
やった方が後々後悔しなくて済むからです。


お金や時間、反対の声が上がる
といったリスクよりもあなたのやりたい
という気持ちの方が大事です。


あなたがもしリターンよりもリスクを
気にしてしまうのであればまだやるには
早いので後回しにしておきましょう。


しかし、後回しにすることで他の方がやって
後であなたがやればよかったと
後悔するなら行動しましょう。


あなたがチャンスを拒否するということは
他人にチャンスを譲ってしまうということに
なることを覚えておきましょう。


私でしたら誰もやりたがらないのであれば
思い切って手を上げて行動します。


誰もやりたがらないというだけで
学べるチャンスが増えて誰もやりたがらない


ことをやることで経験を得て
今後の自分の人生に活かせるからです。


誰もやりたがらないことほど自分自身を
成長させる機会があるので誰もやりたがらない
というだけでラッキーなのです。


そして、誰もやりたがらないことをやって
こちらが得をして他人が羨めば
こちらにしてみれば儲けものです。


やろうという選択をしなかったのが
悪いことであって、結果を独り占めしても
悪いことではないのです。


ですので、行動するかどうか迷って
躊躇するくらいなら思い切って手を上げて
行動していきましょう。

スポンサーリンク

まとめ


行動するかどうか躊躇してしまうだけで
人生を損してしまいます。


行動するかどうか迷ってしまうくらいなら
思い切って行動した方がこちらに
とって得なのです。


行動しないということは他人に
チャンスを譲ることであって、


他人が行動してしまって良い結果を
他人が得てしまったら大きな
機会損失になってしまいます。


もちろん、行動した後に嫌な思いは
誰だってしたくありませんが、


嫌な思いを恐れることなく
行動した方が結果的に得なのです。


しかも、行動後の結果は悪い結果に思えても
見方を変えれば最小限のダメージで
済んだと思えることもあります。


結果自体もコントロールできませんし、
自分以外のもの全ては
コントロールできないのです。


ですので、変えられる唯一のものは
自分の行動や意識だけです。


自分の行動や意識を変えてリスクを恐れずに
思い切って行動してみましょう。
行動すればあなたの世界が変わります。


本気で夢を叶えたいと思っている方は
夢を叶えるために必要なメルマガ登録という


下のメルマガに登録して体験セッションで
会えることを楽しみにしています。


あなたの将来の夢を私に聞かせてください。
登録を心からお待ちしています。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。

良い記事だったので投げ銭する

一歩を踏み出す手助けのメルマガ登録案内

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました