頭ごなしに否定する人との関係を断つと自分のことに集中できる

こんにちは。
諦めたくない夢を追いかける人を応援するメンタルトレーナーのトムやんです。

今回は頭ごなしに否定する人との関係を断つと自分のことに集中できるというテーマでお話しします。

スポンサーリンク

関係を断つ

いきなり否定から入る、頭ごなしに否定してくる人はいますか?

いきなり頭ごなしに否定してくる人と関わっても何のメリットもありません。

頭ごなしに否定してくる人はただマウントを取りたいだけなのです。

マウントを取って精神的に優位に立ち、こちらを支配することが目的なのです。

マウントを取られてしまっては、依存した人生を送るデメリットしかありません。

ですので、頭ごなしに否定してくる人とは関係を断っていきましょう。

自己主張したいだけ

なぜなら、こちらの話に耳を傾けることなく頭ごなしに否定してくる人と関わり続けると自分で考えられなくなるからです。

そもそも、頭ごなしに否定してくる人はこちらには全く関心を持っていません。

むしろ、自分に関心を持って欲しいからこちらのことを頭ごなしに否定してくるのです。

頭ごなしに否定することでこちらを自分の思い通りにコントロールすることが目的なのです。

こちらが相手に依存してしまっては精神的に自立した人生を送れるようになれません。

相手に支配された人生では充実感はなく、虚無感しかない人生になってしまいます。

ですので、頭ごなしに否定してくる人を相手にすることなく、自分のことに集中していきましょう。

何が何でも関わらない

私の母親は私の意見を聞くことなく頭ごなしに否定してくる典型的な毒親です。

自分の思い通りにしたいが故に私が「やりたい」と言っても「そんなの無理だ」と頭ごなしに否定して私を支配してきました。

私の思考は次第に自分の思考ではなく毒親の思考に変わっていったのです。

このまま毒親と関わっていては引きこもりのまま人生を終えてしまう危険を感じました。

そこで、遠く離れた場所で暮らして、毒親からの連絡手段を全て絶ちました。

毒親からの連絡手段を全て絶ったことで身も心も安心安全に包まれました。

身も心も安心安全に包まれたことによって、私がやりたいとも思っていることに集中できるようになったのです。

ですので、こちらのことを頭ごなしに否定してくる人とは何が何でも関わらないようにしましょう。

まとめ

頭ごなしに否定する人との関わりにはメリットはありません。

なぜなら、頭ごなしに否定する人はマウントを取って、支配することが目的だからです。

ですので、頭ごなしに否定してくる人との関係を断つましょう。

関係を断つことによって自分のことに集中できるようになります。

本気で夢を叶えたいと思っている方は下の一歩を踏み出す手助けのメルマガに登録してください。

そして、私の考えに共感できましたら体験セッションに申し込んでください。

体験セッションで会えることを楽しみにしています。

あなたの将来の夢を私に聞かせてください。

登録を心からお待ちしています。

今回も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。

良い記事だったので投げ銭する

タイトルとURLをコピーしました