自分を豊かにしないければ夢に挑戦する気力が湧かない


こんにちは。
諦めたくない夢を追いかける人を
応援するメンタルトレーナーのトムやんです。


今回は自分を豊かにしないければ
夢に挑戦する気力が湧かない
というテーマでお話しします。

精神的に辛くなったらまずは逃げる


あまりも辛い状況が続いていると
次第に何もする気力が湧いてこなくなります。


辛い状況から精神的に
追い詰められてしまっては
何かを頑張る気力さえありません。


もし、いまあなたが精神的に
追い詰められている状態であれば
思い切ってその場から逃げることです。


会社であれば適当に嘘ついて
欠勤してもいいですし、


連絡する気力さえも無ければ
無断欠勤しても大丈夫です。


罵声や怒号を浴びる場所に
無理をしていくことはありませんし、
世間体も気にする必要はありません。


なぜなら、世間はあなたが思っているよりも
あなたのことに対して関心も
持っていないからです。


人は皆自分のことで精一杯ですので
他人のことまで気が回らないのです。


それでも、他人のことばかりに目が行く
方はよほどやることがない暇人ですので
相手にする必要はありません。


特にあなたに対して誹謗中傷する方は
単なる暇人であなたに構って欲しいので
相手にしないでおきましょう。


相手にしないためにもあなたはそんな暇人が
いる場所に行く必要はありませんし、
関わる必要はありません。


精神的に追い詰められているのであれば
徹底的に逃げ回ってください。


もちろん、無理をして立ち向かっていく
必要はありません。

自分を癒やしていくこと


無理をして頑張ることは
とにかくやめることですし、
何のリターンもありません。


身体を壊してしまっては
元も子もありません。


生活のためだから仕方なく
会社に行く必要もありませんし、


わざわざ嫌いな人間の顔を
見る必要もありません。


無理をして頑張れば頑張るほど自分で
自分を追い詰めていくことになります。


まずは嫌いな場所から離れていき、
代わりにあなたがそれまでやりたかったことや
好きなことをやることです。


今まで気になっていた
飲食店に行くのもいいですし、


どこか自然のある場所で
ボンヤリと過ごすのもOKです。


何かやってみたかった
習いごとをするのもいいですし、


何もする気力がなければひたすら
横になって寝ていてもいいのです。


できれば、自宅ではなく自然のある場所で
横になる方が嫌なことを思い出すことなく
ゆっくりできます。


何かやる気力が出るまで
ひたすら休んでいくことで、


徐々に気力が戻ってきてまたやってみようと
思うようになります。


休んでいる間の生活は
どうなると思う方もいるでしょうが、
案外何とかなるものです。


私はかつて鬱病になってしまい、
会社での業績も悪すぎたので会社側から


解雇されたため雇用保険を
すぐにもらえました。


私も鬱病を経験していたので
あまりにもきつい状態に
なっていると何もしたくなくなり、


何をしてもうまくいかない
スパイラルにはまっていました。


こんなきつい状態では夢に向かって
進んで行くこともできませんので
ひたすら休んでいくことです。


休んでいることや逃げること
自体は悪いことではありませんし、


逃げることや休むなんて恥だという他人が
作った概念なんて気にすることなく休んだり、
辛い場所から逃げてください。

こちらが豊かになると相手の方も豊かになる


他人に貢献する前にまずは自分で
自分を豊かにすることが先です。


あなたが幸せそうにしなければ
他人も幸せな気持ちにはなれませんし、


あなただって辛そうな方と会って
楽しい話をしたいとは思わないはずです。


辛い気持ちや苦しい気持ちは
何もしなくても他人には伝わってしまい、
楽しい雰囲気にはなれません。


逆にこちらが楽しい雰囲気を
醸し出せるようになれば
相手の方も自然と楽しくなれます。


もし、異性との出会いを
求めているのであればまずはあなたの生活を
豊かにすることが先です。


あなたが楽しそうにすれば
また会ってみたいと思われますし、


あなたが辛そうにすれば
もう2度と会ってもらえないでしょう。


精神的落ち込んでいる場合はまず、
自分の心を満たして豊かにしていくことです。


自分の心が豊かになるまでは
異性と出会いにいかずにひたすら
自分のことだけを考えて行動することです。


ひたすら、自分の気持ちを回復させて
自分で自分を喜ばせていくことです。


自分のことを喜ばせることが
できるようになって始めて他人に貢献して
喜ばせることができるのです。


自分のことを大事にできなければ
相手の方のことを大事にできません。


今のあなたが苦しい思いを
しているのであれば自分を助けることを
最優先に考えていきましょう。


なぜなら、あなたを救えるのは
あなたしかいないからです。

まとめ


まずは自分のことを自分で満たさなくては
他人を楽しませることができないと


実感したきっかけは私が勤めていた会社で
未払い賃金が発生したまま
解雇されたときでした。


とにかく精神的に追い詰められていたので
何をしても楽しくありませんでした。


楽しくない様子が相手の方にも伝わって
しまったのでまずは自分で自分を楽しませる
ことが先だと思うようになりました。


ですので、もしあなたが今苦しくて
もうどうにもできない状況にいるなら、
その場から逃げることです。


その場から逃げない限り、
どんどん苦しい思いをしていくことになり、
自分で自分を追い詰めることになります。


もう頑張れる気力が無いなら思い切って
離れて逃げてしまっても大丈夫です。


逃げて自分を回復させてから
また挑戦していけばいいのです。


もちろん、苦しすぎて絶えきれない場所には
戻る必要はありませんので、
新しい場所で挑戦すればいいのです。


逃げている間はひたすら自分で自分を癒やして
いくことだけに集中していきましょう。


あなたが楽しいと思えることや
やってみたかったことをやってみましょう。


ただし、無理をしない範囲でやらないと
精神的にもきつくなってしまいます。


本気で夢を叶えたいと思っている方は
夢を叶えるために必要なメルマガ登録という


下のメルマガに登録して体験セッションで
会えることを楽しみにしています。


あなたの将来の夢を私に聞かせてください。
登録を心からお待ちしています。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。

良い記事だったので投げ銭する

一歩を踏み出す手助けのメルマガ登録案内

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました