本当に欲しいものは貯金しないで購入しないといつまでも購入しない


こんにちは。
諦めたくない夢を追いかける人を
応援するメンタルトレーナーのトムやんです。


今回は本当に欲しいものは貯金しないで
購入しないといつまでも購入しない
というテーマでお話しします。

スポンサーリンク

いつか購入しようと思っても購入しない


目の前に欲しいな思うものがあった時、
貯金してから購入するという方の
方が多く思われますが、


実は貯金してから購入しようという発想では
永久に購入しないのです。


なぜなら、貯金をしている間に
新たに欲しいものが見つかってしまい、


そちらの購入に意識が向かって
いってしまうため貯金してから
購入したかったものを購入しないからです。


また、浪費癖がある方は
貯金する金額を決められないため、


貯金したいと思っても
金額を設定していないため
実際には貯金できていないのです。


ですので、目の前に欲しいなと
思うものがあれば


たとえ貯金額が少なくても
その場で購入してしまうことです。


ただし、その場で購入するものは
あなたが心の底から欲しいと
思っているものだけに限定することです。


なぜなら、欲しいと思ったら
どんなものでも購入してしまっては


自分の生活を自分で
苦しくしてしまうからです。


ですので、購入する前に
なぜ購入したいと思ったのかを
改めて自分に問いかけてみることです。


購入する前に自分に問いかけていく
習慣があれば無駄遣いをすることなく、


本気でほしいと思ったものを
迷わずに購入できるようになります。


私も本気でほしいと
思ったものに関しましては積極的に購入し、
クレジットでローンを組んででも購入します。


特に自己投資に関しましては
高額であっても積極的に購入して、


購入した金額が無駄に
ならないように大事に扱っています。


本気でほしいと思ったものを高額で購入すると
商品そのものを大事に扱おうしていくため、
商品に対する愛着が湧いてくるのです。


愛着が湧いてくることで購入した金額以上の
価値にするという気持ちが出てきて、
その商品を誰よりも知り尽くそうとします。

スポンサーリンク

心変わりしている可能性もある


その時、本当に欲しいと
思ったものを買わなかった場合、


別の商品に心変わりをして、
結局最初に本気でほしいと思った商品を
買わないまま終わってしまうのです。


人間の心は最初に抱いた心の状態が
ずっと続くことがないので


途中で新しいものを目にしてしまえば
そちらに心が移って当然なのです。


ですので、本当に欲しいと思ったら
すぐに購入して商品を購入した体験を
自分の中に入れていきましょう。


数年後にまだ当時購入したいと
思っていた商品を貯金してから
購入するという理由で


購入しなかった商品を
未だに購入したいという
気持ちになっていないでしょう。


もし、あなたが何が
何でも購入したいと思っていれば


たとえクレジットカードで
ローンを組んででも購入したい、


あるいはどこかで
誰かからお金を借りてでも
購入したいと思っているはずです。


つまり、本気で購入したいと思っていれば
どんな手段を使ってでも
すでに購入しているのです。


ということは貯金をしてから
購入するという理由で


未だに購入していないのは
本気でその商品を購入したいと
思っていないのです。


つまり、そんなに欲しいと
思っていないから
未だに購入することなく


今日まで来ているので
今後も購入することはないのです。


ですので、貯金してから
購入するという発想を捨てて、


本気で欲しいと思ったら
どんな手段ででも購入したい
という発想に切り換えましょう。


ある程度の貯金額が貯まったら
購入していく発想では今後も
出遅れていくことになりますので、


本気で欲しいと思ったら
即購入していくことです。


すぐに購入する意志を示していけば
支払いに関しましては
相手の方も考慮してくれますので、
結果として購入した現実がやって来るのです。


貯金額が貯まってから
購入しようと思っても


貯まったときにはすでに心変わり
している可能性が高いでしょう。

スポンサーリンク

商品を購入する理由を考える


闇雲に欲しいと思ったら
すぐに購入するのではなく、


なぜその商品を欲しいと思ったのかを
購入前にもう一度考えてみましょう。


あなたがなぜその商品を購入したいと
思ったことを購入前に振り返ることによって
無駄遣いを防ぐことにもつながります。


普段から無駄遣いが多い方は
商品を購入する前に何も考えることなく、


ただなんとなく空腹だから
といった理由で購入しているのです。


無駄遣いが多い方は何も考えていないため
気がつけば給料日前にはお金が
全くない状態になっているのです。


本気で欲しいと思った商品に
お金を使いたいのであれば


購入する前に金額の大小関係なく
本当に必要かどうかを
確認する習慣が必要なのです。


無駄遣いが多い方に限って
高額商品を購入するときにだけ


お金がもったいないと悩んで
結局購入することなく終わってしまうのです。


購入したくない理由を値段だけで
考えているため


本当に価値ある商品に出会えても
その出会いをスルーしてしまうため
いつまで経っても成長しないのです。


本当に価値ある商品は
高額であるからこそ価値があり、


安物であればすぐに壊れて
嫌な思いをすることになってしまいます。


だからこそ、安物ばかりを購入して
節約した気分になっている方ほど


心が貧しいので、
いつまでも成長していないのです。


本気で欲しいと思って
購入したい理由を考えているからこそ、


購入後も大事にできるので
最終的には購入して良かったと
思えるようになるのです。


ですので、単純に値段が高いから購入しない、
値段が安いから購入する


といった安易な発想で購入する
判断をするようは全く成長しないのです。


商品を購入する前に
なぜ購入したいのかを考えて


本気で欲しいと思えたら
たとえ高額商品であっても


貯金してからの購入ではなく
即決で購入しましょう。

スポンサーリンク

まとめ


私もかつては値段の高低だけで
商品の購入の判断基準を持っていて、


なかなか自分の気持ちが
豊かになっていない時期がありました。


そこで高額商品を購入した際には
なぜその高額商品を購入したの
だろうと考えてみたところ、


どうしても本気で欲しいと思った
気持ちが強かったという理由でした。


私が始めて購入した商品は
レーシックの手術であり、


始めて購入しようと決意した理由は
当時の視力が両方とも0.01だったので


何としても視力を上げたい
という気持ちが強かったのです。


レーシックの手術をしてからは
目を大事に扱うようになっていき、
手術後の定期検査も積極的に受けていました。


このとき、本気で購入したいと
思った商品を購入すると大事にしたいという
気持ちが出てくることを実感しました。


ですので、商品を購入する際には
単純に値段が高いか安いかだけを
判断基準にするのではなく、


あなたが本気で欲しいかどうかという
判断基準で商品を購入していきましょう。


本気で夢を叶えたいと思っている方は
一歩を踏み出す手助けのメルマガ登録という


下のメルマガに登録して体験セッションで
会えることを楽しみにしています。


あなたの将来の夢を私に聞かせてください。
登録を心からお待ちしています。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。

良い記事だったので投げ銭する

タイトルとURLをコピーしました