あなたが他人の人生を生きる必要がない理由


こんにちは。
諦めたくない夢を追いかける人を
応援するメンタルトレーナーのトムやんです。


今回はあなたが他人の人生を
生きる必要がない理由
というテーマでお話しします。

スポンサーリンク

自分を押しつぶしてまで他人を喜ばせる必要は無い


自分を犠牲にしてまで他人を
喜ばせようとしては自分で自分の
首を絞めることになってしまいます。


なぜなら、あなたが楽しそうにしていなければ
他人は楽しくならないからです。


そして、あなたの価値観と合わない方と
無理をしてまで一緒にいても
辛い思いをすることになります。


全ての方々に好かれようとする八方美人では
自分の価値観に合わない方にまで喜ばせよう、


気に入られようとするから
自己否定感が上がってしまい、


最終的には嫌われ者の
ポジションに移動してしまいます。


自分の価値観と合わない方と
一緒にいても長続きすることなく、


たとえ折角、結婚できたとしても最終的には
離婚という結末を迎えてしまいます。


自分を犠牲にしてまで他人に尽くそうと
していては自分から破滅の道へと
進んでいくことになってしまいます。


ですので、あなたが大事に
したい価値観を大事にしていき、


あなたと波長が合う方とだけ
仲良くなっていけば良いのです。


あなたの価値観と合わない方、
波長が合わない方とは表面上の

付き合いだけで十分ですので、
無理をして深い仲になろうと
する必要はありません。


特に世間体を気にしている方は自分を
犠牲にしてまで他人と一緒にいたがります。


その理由はその方と一緒にいるだけで
周囲からの評価が上がると
勘違いしているからです。


世間はあなたが思っているほど
あなたのことを気にしていませんし、
人は皆自分自身のことで精一杯なのです。

スポンサーリンク

他人と自分を分ける


どんなにこちらが他人を変えようとして
必死に努力をしても他人は
変わることはありません。


なぜなら、あなたはあなたのことしか
変えられないからであって、


他人にしか他人のことを
変えることができないからです。


もし、他人が変わったのなら
あなたが他人を変えたのではなく、
他人が変わることを決心して変わったのです。


自分が他人を変えたと勘違いを
していては自分から不幸になっていきます。


ですので、他人と自分は別の存在であるため、
他人の課題に無理をしてまで
こちらが介入する必要は無いのです。


他人を変えようと思う心の余裕があるなら、
自分自身の成長に向けて取り組んでいくことに
時間を費やしていきましょう。


自分のことならいくらでも変えることができ、
今日からでも行動や考え方を変える
決心をすれば変わることができます。


もちろん、わずか1日で
変わることはありませんが、


継続して取り組んでいくことで
変わることができます。


そして、自分で自分の心を満たすことができ、
今度は自分と他人を大事にしていきたいと
思えるようになります。


しかも、こちらの価値観と合う方や
こちらの考え方に賛同してくれる方にだけ
貢献していきたいと思うようになります。


どんな方でも世界中全ての
方々に貢献していくことは不可能ですし、


価値観が合わない方とは決して
深い仲になれることはないのです。


ですので、他人のことはあまりに
気にしすぎないであなたが本気で


やりたいことを我慢することなく
取り組んでいきましょう。


他人があなたのことをどう
評価するかは人によって変わってきます。


あなたのことを快く思う方もいらっしゃれば
不快に思う方もいるのです。

スポンサーリンク

自分のやりたいことに全力になる


あなたのやりたいことに全力で
取り組んでいくと他人のことを
あまり気にしなくなっていきます。


しかも、あなたと気が合わない方に構って
いる時間がもったいないと思うようになり、


気が合わない方とは無理をしてまで
時間を使おうとしなくなります。


あなたがやりたいことを本気でやることで
気が合わない方に意識が向かなくなり、
自分のことで精一杯の状態になっていきます。


つまり、自分のことを大事に
できるようになっていき、


自分のことを自分で満たせられる
ようになっていきます。


自分のことを大事にできるようになれば
今度はあなたの価値を受け入れられる方に


対してどのようにして貢献していくのかを
考えられるようになります。


そして、他人に対して貢献できるように
なることで他人から感謝される
対象とになっていきます。


もちろん、自分のことを満たしているので
こちらの価値観が合わない方に対して
誹謗中傷することはありません。


誹謗中傷している方は自分のことが
満たされていない単なる暇人なのであって、
暇人だから他人のあら探しをしているのです。


ここまで読んでくると
想像できると思いますが、


自分を満たしている方は自己肯定感が高く、
自分を満たしていない方は
自己否定感が反対に高いのです。



自己肯定感が高くなっていけば他人の人生を
生きる必要性がないと感じるようになり、


自分のやりたいことに没頭して
いけるようになっていきます。


他人の人生を生きている人は
自己否定感が高いため、


他人からよく思われなければ
自分には価値がないと思い込んでいるのです。


他人の評価基準は他人が決めることですので、
あなたは他人の評価基準を気にすることなく
自分のやりたいことに没頭していきましょう。

スポンサーリンク

まとめ


自己犠牲をしてまで他人の人生を
生きている方は自分に対して


自信が無いのはもちろん、
自己肯定感もありません。


しかも、他人の価値観に依存している
他者依存の思考のため、
自分の思い通りの人生を生きていないのです。


こんな他人の評価ばかり気にしている
人生では充実した人生とは言えません。


ですので、自分と他人を切り
離して物事を考えていくことです。


自分のことは自分で決めて、
他人のことは他人が決めるから


深く関わらないようにしていこうと
思うようにしていくのです。


自分と他人を切り離すことができれば
あとはあなたがやりたいことに
没頭していくことです。


あなたがやりたいことに没頭していくことで
自分を満たせるように他人に対して
貢献していけるようになります。


あなたの価値が分かる方にだけ
貢献して助けていけば良いのです。


自分を満たして他人にも
役立てるようになっていきましょう。


本気で夢を叶えたいと思っている方は
一歩を踏み出す手助けのメルマガ登録という


下のメルマガに登録して体験セッションで
会えることを楽しみにしています。


あなたの将来の夢を私に聞かせてください。
登録を心からお待ちしています。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。

良い記事だったので投げ銭する

一歩を踏み出す手助けのメルマガ登録案内

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました