1日の中で自分の時間を確保していくと自分を成長させられる

こんにちは。
諦めたくない夢を追いかける人を応援するメンタルトレーナーのトムやんです。

今回は1日の中で自分の時間を確保していくと自分を成長させられるというテーマでお話しします。

スポンサーリンク

自分の時間を作る

やりたいことをやったり、自分の感情を理解したりなど、自分の時間を確保していますか?

例えば、毎日が自宅と会社の往復だけで、自分の時間がほとんど取れない状況が続くと、今自分が何を考えているのか分からなくなります。

自分が何を考えているのか分からないと、新しいアイデアも生まれません。

さらに、自分の時間が不足すると、単調で充実感のない毎日が続くことになります。

単調な毎日が続くと、どんどん無気力になっていきます。

この単調な日々を打破するためにも、自分の時間を確保していきましょう。

自分を成長させられる

なぜなら、自分の時間を確保することで、自分を成長させられるからです。

自分の時間を確保する例として、自宅と会社の間にあるスポーツジムに入会するなど通勤経路内という続けられる範囲にある場所に自分の時間を確保できる場を作ります。

通勤経路内に自分の時間を確保する場があれば、仕事帰りに立ち寄ることができます。

もし、通勤経路から外れた場所に通うと、休日しか通えなくなるため、おすすめしません。

休日しか通えなければ、疲労が溜まっていると通う気が起こりません。

通えない日が続くとやがて単調でつまらない毎日に戻ってしまうのです。

ですので、無理なく続けられる環境作りをしていきましょう。

工夫して自分の時間を確保する

私も自分の時間を確保するために、通勤経路にあるスポーツジムやPC教室に通っています。

通勤経路に自分の時間を確保できる場所を作ることで、仕事から自分を解放しています。

以前は通勤経路から外れた場所に自分の時間を確保していました。

仕事で疲れている状態で通勤経路から外れた場所に行くのが面倒くさくなって、長続きできませんでした。

その面倒くささから、通勤経路内に自分の時間を確保するようにしたのです。

通勤経路内に確保したことで、継続して自分の時間を確保することができるようになりました。

ですので。無理なく工夫して、自分の時間を確保していきましょう。

まとめ

毎日を充実させるためには、1日の中で自分の時間を確保することが重要です。

なぜなら、毎日の中で自分の時間を確保しなければ単調でつまらない日々を過ごしてしまうからです。

ですので、毎日の中で自分の時間を確保し、継続していきましょう。

自分の時間を確保していくことで、単調な日常から抜け出し、自分を成長させられます。

本気で夢を叶えたいと思っている方は下の一歩を踏み出す手助けのメルマガに登録してください。

そして、私の考えに共感できましたら体験セッションに申し込んでください。

体験セッションで会えることを楽しみにしています。

あなたの将来の夢を私に聞かせてください。

登録を心からお待ちしています。

今回も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。

良い記事だったので投げ銭する

タイトルとURLをコピーしました