経験を積んでから行動に移すのでは遅すぎる


こんにちは。
諦めたくない夢を追いかける人を
応援するメンタルトレーナーのトムやんです。


今回は経験を積んでから
行動に移すのでは遅すぎる
というテーマでお話しします。

スポンサーリンク

未熟さを言い訳にするとますます未熟なままでいる


未熟だから行動できないと自分で勝手に
思い込んで行動しなくなってしまっては
自ら成長する機会を失っていくのです。


つまり、自分から経験を積んで
成長する機会を未熟という理由を


言い訳にして失っていくことになり、
未熟なまま時間が過ぎていくのです。


誰しも私は未熟だからと言われてしまえば
その方にお願いしたいと思いませんし、


何より私は未熟だから
できないと断っているのです。


未熟だからといって経験を
積もうとしなければ


ますます行動しなくなるだけですので、
未熟なままで行動していくことです。


むしろ自分の未熟さを
認めたまま挑戦できなければ


経験を積んで成長することがないので、
何も学べることがないのです。


未熟であれば確かに
たくさん失敗して依頼者に
迷惑をこうむることもあるでしょうが、


迷惑をかけること自体が
悪いことではないのです。


失敗して迷惑をかけたとしても
誠心誠意をもって修正していくよう
取り組んでいくことで


こちらも成長していき、
相手の方もまた依頼しようと
思うようになるのです。


つまり、自分が未熟であることよりも
相手の方に対して誠心誠意を持って


取り組んでいく姿勢を持つ方が
はるかに重要なのです。


たとえどんなに凄腕の方であっても
人間性が傲慢であったり、


利己主義者であればかかわりと
思われることなく遠ざかっていきます。


ですので、私は未熟だからできない
というのは単なる言い訳でしかないので、


未熟でありながらも誠心誠意を
もって取り組む姿勢を見せることです。


未熟であることを理由に
挑戦しないのであれば


いつまでたっても成長することなく
未熟なまま時間だけが過ぎていくのです。


実は未熟やベテランという実績よりも
むしろあなたと相手の方との


信頼関係をしっかりと
築いていくことの方が重要なのです。

スポンサーリンク

実績よりも成長する姿勢や相手の方との信頼関係


あなただからお願いしたいと
言われるのはあなたと相手の方の間に
大きな信頼関係があるからです。


あなたに対して信頼関係がなければ
たとえどんなに素晴らしい実績を


お持ちの方であっても
お願いしたいと思われることはありません。


実績ばかり気にして相手の方を
選んでも実績ある方が
エゴイストであったり、


連絡をしてもなかなか取れないようでは
お願いされることはありません。


一方、実績がなく未熟であったとしても
相手の方の質問に対して早く回答したり、


トラブルが発生しても誠心誠意をもって
対応する姿勢を持っていれば
相手の方との信頼関係が強くなっていきます。


そして、相手の方との信頼関係が
強くなればなるほど依頼が


継続して来るようになっていき、
あなたのスキルは上がっていくのです。


つまり、自分のスキルよりも相手の方との
信頼関係をしっかりと構築できているか
どうかが成長していけるカギなのです。


未熟であればたくさんアドバイスをもらって
自分の糧にしっかりしていくことで、
自分の成長につながっていくのです。


未熟であるなら積極的にベテランの方に
教えを請いに行ってアドバイスをもらって
ダメな部分を解消していくことです。


もちろん、無料で教えてもらっても
役に立つアドバイスを
もらえることはありませんので

お金をケチることなく
きちんとお金を支払うことです。


お金を支払わなければアドバイザーは
誠心誠意をもってアドバイスを
しようとは思いませんし、


アドバイザーにとっても
無料でアドバイスを
もらうことは時間の浪費なのです。


真剣にアドバイスをしたいからこそ
有料で提供しているのであって、


軽い気持ちであれば無料で
アドバイスを提供しています。


もちろん、無料のアドバイスでは
受ける側を理解する姿勢がない


アドバイスであるため、
怒らせてしまうアドバイスが多いのです。

スポンサーリンク

未熟なまま行動していく


未熟だからこそ、
未熟なまま行動していかなくては


うまくいった部分や
あなたの課題がわからないため
成長していくことがないのです。


未熟であるからできなかったことに
対しましては未熟であることを
できなかった理由とするのではなく、


どのようにして今後対応するのか
という対応策を立てるのです。


明らかにレベルが高すぎることを相手の方
からお願いされることはありませんし、
どうしても無理なことは断ってもいいのです。


しかし、少し難しいかなと思える事でしたら
怖がりながらでも積極的に挑戦していき、
自分を成長させていくことです。


少し難しいことは
簡単すぎず難しすぎないため、


こちらから折れない限りは
成功できるようになっていくのです。


もちろん、簡単なことではありませんので
あの手この手で試行錯誤していき、
成功に近づけるよう努力していくことです。


あなたが未熟であることや実績を
たくさん積んでいることが重要ではなく、


あなたが依頼されたことや
挑戦したいことに対する姿勢が重要なのです。


あなたの物事に対する
取り組む姿勢が重要であるため、


実績をたくさん積んでいても
やる気がない姿勢であれば
今後の成長はないのです。


ですので、未熟であることを
気にすることなく思い切って


多くのことに挑戦していき、
多くのことを学んでいきましょう。


あなたが成長していく姿勢を持っていれば
周囲の方々も応援してくれますし、


多くの実績を自然と
積んでいけるようになります。


実績は多い方が確かに有利なのですが、
実績よりもあなたの人柄やあなたが
築き上げた他人との信頼関係なのです。


ですので、実績や経験が無い自分を
許して途中で失敗しながらも自分から
挑戦して経験を積んでいきましょう。

スポンサーリンク

まとめ


未熟であることは
悪いことではありませんし、


未熟であることを理由に何も
行動しない方が何の成長も無いのです。


成長がなければ当然自分の課題が
何であるのかわからないまま


時間だけが過ぎていくことになり、
実績を積めることもありません。


実績があれば確かに選ばれやすい
という有利な場面もありますが、


大事なことは誠心誠意を
持って取り組む姿勢なのです。


実績があっても依頼者を見下したり、
手抜きをするようになってしまっては
2度と依頼が来ることはありません。


ですので、依頼が来ましたら明らかに
無理だと思えること以外は引き受けて
誠心誠意を持って取り組んでいきましょう。


疑問点があればベテランの方に
お金をケチることなく教えを請いに行って
スキルアップを図っていくことです。


未熟である自分を認めつつ
自分から行動して様々なことに
挑戦していきましょう。


本気で夢を叶えたいと思っている方は
一歩を踏み出す手助けのメルマガ登録という


下のメルマガに登録して体験セッションで
会えることを楽しみにしています。


あなたの将来の夢を私に聞かせてください。
登録を心からお待ちしています。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。

良い記事だったので投げ銭する

タイトルとURLをコピーしました