不足している部分よりも今ある部分に目を向けると行動しやすくなる


こんにちは。
諦めたくない夢を追いかける人を
応援するメンタルトレーナーのトムやんです。


今回は不足している部分よりも
今ある部分に目を向けると行動しやすくなる
というテーマでお話しします。

不足してるものに目を向けると行動できない


私にはあれが足りない、
これが足りないと不足しているものばかりに
目を向けていてはなかなか行動に移せません。


あなたにないものばかりに
目が行ってしまっては不足しているものを


埋める事ばかりに集中してしまうため、
本来の目的を達成することができません。


不足しているものは他人と
比較することで見つかっていくので、


他人との比較をやめない限り
いつまでも不足しているものばかり
気にしてしまいます。


不足していると思うのであれば
埋めればいいと思いがちですが、


埋める事ばかりに時間を費やしてしまっては
本当は何がしたいのか
わからなくなってしまいます。


不足していても本来の目的を達成していく
気持ちがなくてはなかなか行動に移せません。


不足していること知ること自体は
悪いことではありませんが、


不足しているものにとらわれていては
いつまでも行動できないのです。


不足していても実行に移していかない限り、
進歩することはありません。


不足していることに対して
劣等感を抱いていますとますます不足している
自分に対して嫌気がさしてしまいます。


ですので、不足していることばかりに
目を向けないで今のあなたでできることに
目を向けていきましょう。


今のあなたは何ができるのかを
考えていく方が不足している部分を
埋める事よりも考えやすいのです。


今のあなたで目的をどうやって
達成していくのかを考えていくことで


どうすればできるのかと思っていても
できるという前提に変わっているため
本当に目的を達成できるのです。


今のあなたで目的を達成することを許可して、
今のあなたのままで行動していきましょう。

今の自分でできることを探す


今のあなたに何ができるのか探していくことで
どうすれば今のあなたで目標を
達成できるのかを考えられるようになります。


不足していることをいくら探したところで
自信にもつながりませんし、
時間を浪費してしまいます。


今のあなたができることを探してできることを
見つけたら実行に移していきましょう。


今のあなたでどこまでできるのかを
知ることによってどうすれば


今のあなたで目標を達成できるのかを
考えられるようになります。


行動に移すことによって
現在地を知ることができ、


現在地から目的地までどのようにして
進んでいけるのかを知ることができます。


一方、不足感が強すぎてしまっては
行動に移すこともできないため、
現在地を知らないままでいることになります。


現在地を知らなければ当然どのようにすれば
良いのか分からないままなのです。


現在地を知ることが怖いかもしれませんが、
現在地を知らなければどうすればいいのかが


分からないままですので、
何の対策も立てられないのです。


ですので、今のあなたができることを
知るためにもあなたの現在地を
認識しておきましょう。

できることから取り組んでいく


今のあなたができるところから始めていくことは
何も難しく考える必要はありません。


例えば、今あなたが知りたいと
思っていることをインターネットでの
検索や書籍の購入による情報収集したり、


知ってそうだなと思っている方に
相談するなどから始めてもいいのです。


また、こんな取り組みをしてみたいと
思うことがあれば迷うことなく
取り組んでいきましょう。


とにかく、こちらから積極的に
やってみなくては何も変わりません。


他人からこう思われるのが嫌だとか、
こんな悪い結果になったら
どうしようとか考える必要はありません。


他人がどう思うかは
他人が決めることですので、
こちらが関与する必要もありません。


できることは何でもいいのですし、
誰でもそんなことできるよと
思えることでもいいのです。


何でもやってみなければできた部分と
できなかった部分が分からないままで、
何の進歩もしていない状態なのです。


難しく考える必要もありませんし、
最初から勝手に結果を決めつけても
何の意味もありません。


夢に向かっての取り組みは
やったもん勝ちなので、


行動していかなければ
負けの状態になってしまいます。


行動した結果がプラスであるのか、
マイナスであるのかは結果を受け取る


あなたが決めることであって
他人が決めることではありません。


行動に移したこと自体が
進歩している何よりの証拠であり、


夢に近づいている証拠ですので、
躊躇せず行動していきましょう。

まとめ


自分に無いものばかり、
不足しているものばかりに
目にいっても何も変わりません。


不足しているものばかりに
気にしていては行動できなくなり、


しかも、あなたが行動していかない限り、
現実は何も変化しません。


仮に不足しているものを埋めてから
行動しようとしては時間がかかってしまい、


新たに不足しているものを見つけては
立ち止まってまた埋めようとしてしまいます。


不足しているものは行動してからも
見えてしまいますので今のあなたのままで
行動していくことを許可するのです。


なぜなら、今のあなたのままで
行動することの方が難しくなく、
現在地がわかるからです。


早い段階で現在地を知ってどうすれば
いいのかがわかればあとは
対処していくだけです。


課題を対処していくうちに最初に足りないと
思えていたものが自然と埋められます。


やる前にあれこれ考えるよりもやりながら
考えている方が目標達成することができます。


行動してみるとできた部分と
できなかった部分が見えてきますので、


行動してからどうすればいいのか
考えれば良いのです。


悩んで立ち止まっている時間があるなら
さっさと行動に移していきましょう。


早く行動に移せた方が得をするので
悩んで立ち止まっている時間が無駄なのです。


時間は有限ですので、
あなたのできる部分から
早く取り組んでいきましょう。


本気で夢を叶えたいと思っている方は
一歩を踏み出す手助けのメルマガ登録という


下のメルマガに登録して体験セッションで
会えることを楽しみにしています。


あなたの将来の夢を私に聞かせてください。
登録を心からお待ちしています。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。

良い記事だったので投げ銭する

一歩を踏み出す手助けのメルマガ登録案内

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました