何かとクレクレ言ってくる方を相手にしている時間が無い理由


こんにちは。
諦めたくない夢を追いかける人を
応援するメンタルトレーナーのトムやんです。


今回は何かとクレクレ言ってくる方を
相手にしている時間が無い理由
というテーマでお話しします。

スポンサーリンク

クレクレしか言わない方は何も提供してくれない


何かとクレクレしか言わない方と関わっても
何もこちらにはメリットがありません。


なぜなら、クレクレ言っている方は
こちらのものを欲しがるにもかかわらず、
こちらには何も提供しないからです。


また、クレクレしか言わない方は
無料のものばかり欲しがるため、


こちらにお金を払うことは決してなく、
商売人とっては厄介な存在なのです。


「異性を紹介してくれ。」
「いい人を紹介してくれ。」
「何か面白い話をしてくれ。」などなど


自分から決して他人に
何かを与えようとする姿勢がなく、


自分が人にしてもらうこと
ばかり考えています。


おまけにクレクレ言っている方は
自分から他人に何かを


与えようともしませんし、
他人を助けようともしないのです。


そんなギブしかない考え方では最終的には
誰からも相手にされることなく
嫌われものとして孤立していきます。


また、クレクレしか言わない方は
こちらが仮に与えたとしても


感謝の気持ちを言葉にすることもなく、
感謝の気持ちすらありません。


クレクレしか言わない方はもらって
当たり前という精神が根底にあるため、
感謝の気持ちを持つことはありません。


ですので、クレクレしか言わない方には
こちらから関わることなく
距離を取っていきましょう。


クレクレしか言わない方は
こちらが断り続けていくことによって


何もくれないんだと思ってくれるため
相手にしなくなります。


クレクレしか言わない方は
どこに行っても嫌われる存在であるため


関わらない方がこちらがストレスを
抱え込むことはありません。


クレクレ言っている方は
自分が損することに気づいていないため


こちらから説得しようとしても
聞く耳がないため
こちらではどうすることもできません。

スポンサーリンク

他人に貢献する気持ちがない


クレクレしか言わない方は
お金のブロックが強く、


お金を払うことに対して
強い罪悪感を持っています。


ですので、自分がお金を払うくらいなら
他人から無料であるいは


格安でやってもらおうという
考えを持っているのです。


自分のお金を他人のために
使おうとすることがないため、


他人に貢献することも
貢献する精神も持っていないのです。


当然、他人に貢献する気持ちがなければ
自分勝手な人間とみなされていき、


嫌われ者のポジションに
着くことになります。


他人の役に立ちたいと思っていない方を
相手にしたところで
クレクレしか言わない方は


ますます図に乗ってしまいますので
相手にしないことです。


何か頼まれても余程の場合を除いて
断り続けていく方がクレクレしか


言わない方と距離を取っていけるので
こちらのストレスは溜ることはありません。


他人に貢献する気持ちがない理由は
両親からいつも要求を出せば
無条件で出してくれていたため、


何か要求を出すことで必ずこちらの
思い通りになると思い込んでいるからです。


両親から甘やかされて育ってきたため、
自分の思い通りにならないと


すぐに腹を立てて
怒ってしまうので厄介な存在です。


ですので、クレクレばかり
言っている方に対しては


冷ややかな視線を浴びさせてこちらから
関わらないようにしていきましょう。


クレクレ言っている方を
まともに相手にしてもこちらの
時間を浪費してしまいますので、


相手にする時間があるなら自分のために
時間を使っていきましょう。


時間は有限ですので、
あなたにとって価値の無い方を


相手にしていては後悔して自己否定感を
上げてしまうことになります。


ですので、クレクレ言っている方を
無視して自分のために
自分の時間を使っていきましょう。

スポンサーリンク

自分のために時間を使うことを優先すること


あなたの時間を割いてくる方を
相手にしている時間はありませんので、


時間の無駄と感じることには
時間を使わないようにしましょう。


クレクレ言ってくる方は
他人の迷惑を考えていませんので、


自分のことばかりで他人に
貢献しようという発想もありません。


ですので、なにかとクレクレばかり
言っている方を相手にすることなく、


お願いされても基本的には
断るスタンスでいることです。


どうしても断っては駄目な
状況のときだけ関わっていき、


基本的には相手にしないで距離を
取っておくようにしましょう。


相手にするだけこちらが
疲れてしまいますので、


こちらが無理をしてまでクレクレ
言ってくる方に与える必要はありません。


自分からは決して他人に
提供しないクレクレばかり言っている方と
出会ってしまうことがあるでしょうが、


必要最低限の付き合いにだけにして
こちらからは無理をしてまで
関わらないようにしましょう。


クレクレばかり言ってくる方は遅かれ
早かれ滅んでいく運命にありますので、


クレクレばかり言ってくる方の
態度に腹を立てる必要はないのです。


腹を立ててしまってはこちらのストレスが
溜まってイライラするだけですので
無駄に疲労が溜まってしまいます。


ですので、腹を立てることなく
イライラを流してしまう方が


イライラしている時間も労力もなくなるので
自分のために時間を使えるようになります。


あなたの邪魔をするクレクレばかり
言ってくる方の言動や態度に
腹を立ててしまっては


ストレスが溜まってしまうだけ
ですのでもったいないのです。


ストレスをためてしまうくらいでしたら
言動や態度を受け流して自分のために
時間と労力を使っていきましょう。


自分のために時間と労力を費やして他人に
貢献できるようにしていきましょう。

スポンサーリンク

まとめ


身近にいるクレクレばかり
言ってくる方の例として自分から
女性と出会いに行こうとしないで


「女紹介して。」とばかり言ってる
男性がまさに当てはまります。


過去に私もこのような
「女性を紹介してくれ。」と言ってくる方
には心底うんざりしたことがあります。


何か頼みごとをするたびに
「その代わり女性を紹介してくれ。」


と言ってくるので関わらない
ように距離を摂りました。


プライベートでしたらブロックすれば
その時点で終了になりますが、
仕事ですと質の悪い存在ですから厄介です。


仕事の場合、その方がいる間は
「はいはい。」と何か欲しがるような


言動や態度を取っても
受け流してしまいましょう。


まともに相手をしていてはこちらの身が
持ちませんので相手にしないことです。


代わりにあなたの成長のために
時間と労力を費やして貢献して
いきたい方に貢献していきましょう。


他者貢献できる方の方が好かれやすくて、
こちらが困っている場面になっても
自然と助けてくれます。


もちろん、普段からクレクレばかり
言って他者貢献しなかったら助けて
もらえるはずがありません。


あなたにはクレクレばかり言っている方を
相手にしている時間はありませんので


自分のやりたいことに
集中して取り組んでいきましょう。


本気で夢を叶えたいと思っている方は
一歩を踏み出す手助けのメルマガ登録という


下のメルマガに登録して体験セッションで
会えることを楽しみにしています。


あなたの将来の夢を私に聞かせてください。
登録を心からお待ちしています。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。

良い記事だったので投げ銭する

一歩を踏み出す手助けのメルマガ登録案内

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました