自分勝手な思い込みは成長や夢の実現を妨げる要因となる


こんにちは。
諦めたくない夢を追いかける人を
応援するメンタルトレーナーのトムやんです。


今回は自分勝手な思い込みは成長や
夢の実現を妨げる要因となる
というテーマでお話しします。

勝手な思い込みをするのはコンフォートゾーンにいたがる証拠


何かをする前に悪い結果になってしまうと
根拠もなく勝手に思い込んでしまいますと


せっかくのチャンスを
逃してしまうことになってしまいます。


なぜ人は思い込んでしまうのかと言いますと
未知なるものに対して
恐怖心を持っているからです。


未知なるものに対しては
経験したことがないため、


どんな結果になるのかわからない恐怖心
から勝手な思い込みをするのです。


思い込みをすることによって
安全領域であるコンフォートゾーンに


居座ることになってしまい、
自ら挑戦しようとしなくなるのです。


コンフォートゾーンにいる限り
現状維持のルートを進んでいくため
周囲から取り残されていきます。


どんなに嫌だな怖いなと思っても
行動するかしないかで
未来が変わっていきます。


もし誰かが成長するチャンスを持ってきても
やったことがないからやりたくない、


過去に嫌な経験をしたから
もう同じ思いをしたくないから


やりたくないと言ってしまえば
2度チャンスはやってくることはありません。


やったことがないことに関しましては
誰しても怖いのですが、
やるかやらないかで未来が変わってきます。


過去の経験で嫌な経験をしたからやらない
というのは傷つくことを恐れていているため、
挑戦することをやめています。


自分自身を成長させていくには
まずは言い訳をしないで
とにかくやってみることです。


文句を言うのは実際に
挑戦してからでも遅くはありません。


挑戦してみない限り
上手くいった部分もうまくいかなかった部分も


わからないままであるため、
何も学べることはありません。

悪い思い込みを捨てるにはとりあえず挑戦してみる


自分の中の悪い思い込みを捨てるには
つべこべ言わずにとりあえず
挑戦してみることです。


たとえ心の中で「できっこない。」
「無理だ。」といった悪い思い込みを
持っていてもとにかく挑戦することです。


実際に挑戦してみると案外
思ったよりもできたとか、


怖くなかったという結果に
なることも珍しくありません。


そして、実際に挑戦した方に
しかわからないこともあるため、


挑戦することで自分自身を
成長させることができます。


経験を積めば積むほど自分自身を
成長させるだけでなく、
自己肯定感を上げることもできます。


時には挑戦することで傷ついて
嫌な思いをすることもあるでしょうが、


「私は絶対にうまくいく。」という
ポジティブな思い込みを持って
挑戦し続けるとうまくいきます。


挑戦して自己否定感が
上がってしまう方の場合、


誰かに笑われてしまうなどの
妄想をしている傾向にあります。


たとえ自己否定感が上がっても
挑戦をやめない限り、


自分の成功を信じ続けている限り、
うまくいきます。


私自身もキックボクシング試合に
出場して負けた時もありましたが、


自分の勝利を信じて試合に
出場して勝つことができました。


もちろん、試合に負けたときは
自己否定感が出てしまいますが、


自己否定感が出ても自分の勝利を
本気で信じて試合に出場し続けたからこそ
勝利を手にしたのです。


うまくいかない結果ばかり出ていても
うまくいかなかった理由を明確にして
対策をとって改善していくことです。


そして、上手くいった部分を見つけて
なぜうまくいったのかを
明確にしていくことです。

思い込みを持っていても行動すると新しい道が開ける


実は思い込みを持っていても
行動することはできるのです。


悪い思い込みは自分を傷つけたくない
防衛本能から作られるものですが、


悪い思い込みを持ちながら行動すれば
思い込みが変わってしまうこともあるのです。


つまり、思い込みを持つこと
自体が悪いのではなく思い込みを持って
行動しないことが悪いことなのです。


駄目だろうなぁと思いながら行動していくと
本当に駄目なときもありますが、


中には意外とうまくいって
しまったということもあるのです。


私自身も駄目だろうなぁ思いながら
知人にお願いしてみましたら、


意外にも引き受けてくれた
経験もしたこともあります。


また、先ほど上げた私の
キックボクシングの試合経験も


相手がどう行動してくるかは
当日まではわかりませんし、


駄目だろうなぁと思っても
意外なところに突破口を見つけて
勝利につなげられたときもありました。


行動しなければ、挑戦しなければ
コンフォートゾーンから


抜け出せることはありませんし、
現状維持のルートでは衰退してしまいます。


挑戦した結果は誰にも
コントロールできませんし、


相手の都合もこちらでは
コントロールできません。


相手の都合と合わなければ
うまくいくこともありませんし、


相手の考え方次第ではこちらの
お願いを受け入れてくれるかもしれません。


どんな方でも思い込みはありますが、
思い込みを持っていても挑戦するか
しないかで結果が変わってきます。


思い込みを持っていて
しかも何もしなければ
何も経験することも学べることもありません。


思い込みを持っていても悪い結果を
恐れることなく挑戦していきましょう。

まとめ


何かに挑戦する前からこうなのではないかと
勝手に思い込んでしまうことで
行動しない言い訳を作ることができます。


しかし、挑戦しない言い訳を作ったところで
何の成長もありませんし、
何も学ぶこともありません。


挑戦しないということは
現状維持でいいということになるため、
周囲の方々に置いて行かれることになります。


どんな思い込みを持っていても
実際に挑戦するかどうかで
今後の人生は変わってきます。


思い込みそのものが悪いのではなく
思い込みを持ってやらない言い訳を
することが悪いのです。


人は誰しも未知へのものに対しては
恐怖心を持っています。


しかし、その恐怖心を持ちながらも
挑戦する方と挑戦しない方とでは
差が開いていってしまいます。


思い込みを持っていていてもいいので
とにかく挑戦していきましょう。


本気で夢を叶えたいと思っている方は
夢を叶えるために必要なメルマガ登録という


下のメルマガに登録して体験セッションで
会えることを楽しみにしています。


あなたの将来の夢を私に聞かせてください。
登録を心からお待ちしています。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。

良い記事だったので投げ銭する

夢を叶えるために必要なメルマガ登録はこちら