悪いことばかり考えると疲れるので悪いことばかり考えるのをやめる重要性


こんにちは。
諦めたくない夢を追いかける人を
応援するメンタルトレーナーのトムやんです。


今回は悪いことばかり考えると疲れるので
嫌なことばかり考えるのをやめる重要性
というテーマでお話しします。

嫌なことばかり考えると疲れる


嫌なことややりたくないことなどの悪いことを
考えるだけでも疲れてしまいます。


特に悪い想像ばかりしていては
嫌なことを考えすぎてしまい、
疲れを増してしまいます。


ですので、嫌なことを想像しない為にも
まずは今の状況でプラスに
なれる部分を探していくことです。


プラスになれる部分を多く見つけられれば
できることも見つけられるようになります。


できないことにばかり意識が
向かいすぎてしまっては本当に
できない現実を引き寄せてしまいます。


できない現実を引き寄せるには悪いことに
ばかり目を向けていることが原因なのです。


もちろん、悪いことを全く無視してしまっては
本当に悪い結果を引き寄せる
結果になってしまいます。


ですので、悪い部分が見つかった場合、
どのようにして悪い部分を対処していくのかを


考えて対策をとっていくことを
心がけていきましょう。


将棋やオセロで例えるなら、
相手が打ってくると思われるパターンを


全て想像してそのパターンの対策を
全て考えるのです。


もちろん、100%すべての手を
考えることは不可能ですが、


思いつく限りのパターンの対処方法を
考えられれば勝てる可能性は
上がっていきます。


今のあなたができることに集中していくことで
嫌なことを考える時間を減らして、
突破口を開くことができます。


ですので、悪いことばかり想像していないので
悪いことに対する対策を立てておきましょう。

やりたいことに没頭


悪いことばかり考えてしまうのは
あなたが暇であることも考えられます。


暇であるなら、やりたいことで予定を
すべて埋めてしまうのも悪いことを考える
時間を減らす有効な手段のひとつです。


やりたいことに没頭していくことで
悪いことを考える時間を減らしていき、


気がついたらどうでもいいことだったと
思うこともあるのです。


暇であればあるほど悪い情報を
仕入れやすくなってしまい、


悪い想像ばかりをしてしまい、
その結果本当に悪いことが
起こってしまいます。


また、普段から悲観的な考え方をする方は
悪い結果を引き寄せやすいので要注意です。


悲観的な考え方では悪いことを
引き寄せやすくなってしまいますので、


先ずは自分で自分を満たして
いくことから始めていきましょう。


自分を満たせることができれば
たとえ悪いことを想像したとしても


対処方法も同時に考えることができるため
結果としていい結果を
引き寄せることができます。


単なるネガティブなことを見ないで
ポジティブなことだけを
見る考え方とは異なり、


ポジティブな部分とネガティブな部分を
両方受け入れているのです。


ポジティブなことだけ、
ネガティブなことだけを受け入れて


どちらか一方を拒否してしまっては
悪い結果を引き寄せることになります。


やりたいことに没頭していくことができれば
自分で自分を満たせることができるため、


悪いことを想像しても対処方法も
同時に想像できるようになります。


ですので、最近悪いことばかり
考えているなぁと思ってきましたら、


あなたのやりたいことに没頭して
あなたの心を満たしていきましょう。


あなたの心が満たされるようになれば
悪い出来事の中にもいい部分が
見つけられるようになっていきます。

万が一考えたら違うことをやる


悪いことは考えれば考えるほど
たくさん出てくるため考えてばかりいては
いつまでたっても終わることはありません。


ですので、悪いことばかり
想像してしまいましたら、
考えることをやめるようにしていきましょう。


最も有効なことは体を動かしていくことで、
体を動かしていけば悪いことを自然と
考えている時間が無くなっていきます。


体を動かしていくことで
新しい発想が生まれることもありますので、


何だか悪いことばかり
考えてしまうなと思いましたら、


いったん、体を動かしていくことを
オススメします。


じっとしていては悪いことばかり
考えてしまいますので、
気分転換と称して体を動かしていきましょう。


また、全く違う作業をするのも悪いことを
考えるのをやめる手段のひとつです。


悪いことばかり考えていては
精神的にも疲れてしまいますので、
いったんその場から離れてしまいましょう。


その場から離れることによって
悪いことに対して考える時間を


いったんやめてから自分で
自分を満たしていくのです。


自分を満たすことが出来たら問題だと
思っていることをもう一度考えてみましょう。


今度は気分転換する前よりも
違う発想ができるようになっています。


悪いことばかり考えていても
なかなか前には進みませんので
一度手をやめても問題ありません。


そして、自分にプラスの考えが出てくる
余裕ができれば再び向き合っていきましょう。

まとめ


悪いことばかり想像すればするほど自分で
自分を苦しめることになってしまいます。


自分を苦しめないためには
悪いことばかりではなく、
いい部分にも目を向けていくことです。


そして、いい部分に目を向けられる
ようになるには自分で自分の心を満たせている
状態に持っていくことです。


自分で自分の心を満たせていますと
誤った判断をすることなくキチンと納得いく
判断ができるようになります。


もし、悪いことばかり考えることが
苦しくなってしまいましたら、
1度気分転換することをオススメします。


気分転換できれば今まで
気づかなかったことに気づきやすくなり、
新しい発想が出てくることもあります。


悪いことばかり考えてしまいましたら、
まずは自分の心を満たす
ようにしていきましょう。


自分の心を満たせることができれば
いい部分も想像しやすくなり、


悪いことに対する対処方法も
思い浮かびやすくなります。
後悔しない決断をしていきましょう。


本気で夢を叶えたいと思っている方は
一歩を踏み出す手助けのメルマガ登録という


下のメルマガに登録して体験セッションで
会えることを楽しみにしています。


あなたの将来の夢を私に聞かせてください。
登録を心からお待ちしています。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。

良い記事だったので投げ銭する

一歩を踏み出す手助けのメルマガ登録案内

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました