うまくいかないときは無理をしてやらずにあえてやらない重要性


こんにちは。
諦めたくない夢を追いかける人を
応援するメンタルトレーナーのトムやんです。


今回はうまくいかないときは無理を
してやらずにあえてやらない重要性
というテーマでお話しします。

スポンサーリンク

体調が優れないときは無理をしないこと


体調が優れないときはいくら無理をしてまで
頑張っても質が高いものはできませんし、
時間を無駄に過ごしてしまいます。


締切が翌日など切羽詰まった状況でない限りは
無理をして頑張る必要がありませんので
すぐに休養を取ることです。


休養を取って十分に休めてから再度
取りかかる方が質が高いものができあがり、


早く終わらせることができるため
良い結果を引き寄せやすくなります。


そもそも日頃から体調を崩すような状況を
作りやすくしてしまっては効率よく
作業ができなくなってしまいます。


特に徹夜は眠気が強くて
頭がさえていないため


作業効率も悪くて体調も崩しやすいという
デメリットの方が大きいのです。


徹夜をして得られる
メリットは全くありませんので、


作業時間を確保したいのであれば
早起きをした方が効率よく作業ができます。


私は朝の5時には起きて身支度をすませてから
ブログやメルマガを書いておりますし、


何より明るい状態、
冬なら徐々に明るくなっていくため


気持ちも自然とポジティブな
気持ちになっております。


これに対して徹夜をすると周囲も暗いため
前向きな気持ちになれることもなく、
ネガティブな発想ばかり生まれてしまいます。


何よりも眠気との戦いになり、
無理をして徹夜をしても
翌日は寝不足になり、


行動するまで時間もかかって
しまうデメリットが発生するのです。


ですので、徹夜など体調を
崩すような状況を作り出しやすい
生活習慣を改めていかなくては


質の高いものを作り出す
ことはできないのです。


そして、万が一体調を
崩してしまいましたら
無理をすることなく


すぐに体調が回復するまで
しっかりと休養を取ることです。


不完全なまま取りかかっても
自己否定感が高くなるだけですので、


体調がキチンと回復してから
再び作業に取りかかっていき、
質の高いものを作り上げていきましょう。

スポンサーリンク

視点を変えたり広げるために気分転換する


なかなか作業が進まない、
新しい発想が思いつかないときは


あえてやらないで気分転換をしてから
再び取りかかることをオススメします。


というのは、なかなか手が
つけられない状態のまま机に
座っているような状況では


時間だけが過ぎていき
何も生み出さないからです。


ですので、なかなか手が
進まない状況になりましたら


1度手を休めて気分転換をしてから
再び取りかかっていくことです。


時間は有限ですので作業が進まないまま
じっとしていても何も


生まれることはありませんので
思い切って気分転換をすることです。


少し散歩に出かけたり、
何か軽く食べるなどをして気分を


変えることによって
新しい発想が生まれることもあります。


しかし、気分転換だからといって
長時間全く違うことをしていては


本来やると決めたことをやれないまま
終わってしまうことになります。


特に調べ物やゲーム、
動画鑑賞など1度始めたら


最後までやらないと
気が済まなくなることは


気分を変えるどころか
時間の浪費になります。


私も1度熱中すると最後までやらないと
気が済まないタイプなので気をつけていて、


長時間全く違うことをやってしまうとは
やると決めたことができなくなってしまい、
自己否定感を高めてしまいます。


ですので、気分転換も時間を決めて
その時間はやることに対して


何も考えないでおくことで、
無意識に新しい発想を生み出します。


気分転換をすることによって視野を広げたり、
新しい発想を生み出すことができるため


なかなか作業が進まないときは
気分転換をすると作業が進みます。


ただし、気分転換という名目で
長時間全く違うことをやってしまえば
時間の浪費になってしまいますので、


気分転換する際には
熱中しないものにしておきましょう。


少しの時間軽く違うことを
することによって視野を広げたり、


新しい発想を生み出すことができますので
うまくいかないときは気分転換をしましょう。

スポンサーリンク

環境を変えてみる


うまくいかない時は現在作業を
行っている場所を変えて


別の場所で取り組み直すのも
うまくいかせるひとつの手段です。


特に自宅で勉強やPCでの
作業などに取り組んでいますと


余計なことを考えてしまうため
場所を変えると作業が捗りやすくなります。


図書館などの周りが静かな場所であれば
余計な雑音に気を取られることがないため
勉強やPCでの作業は捗りやすくなります。


一方、ファーストフード店で勉強や
PCでの作業は周囲の環境が騒がしいため
集中力が乱れやすいため捗りにくくなります。


特に友人たちとファーストフード店で
一緒に勉強していますと


ついついお喋りをしてしまい、
全く手をつけないまま時間だけが
無駄に過ぎてしまい、


何もできなかったと
後悔して帰宅するのです。


ですので、環境を変えるにしても
周囲があなたと同じ事を


やっている方々ばかりの場所で
手をつけなくては意味がないのです。


例えば、筋トレしたいのであれば
スポーツジムに行けば


周囲の方々は筋トレをしているので
筋トレとは無関係なことをすれば
スタッフから注意されるのです。


さらに集中したいのであれば
パーソナルトレーニングを予約することで


その時間は決して気が
抜けない時間に変わります。


気が抜けない時間になれば
集中して取り組んでいけるため


質の高い時間を過ごせたという
実感を持てるようになります。


うまくいかないときは環境を
変えてみることも手段のひとつであり、


環境を変えることによって
質の高いものを作ることができます。


さらに質の高いものを
作りたいのであれば
個別レッスンなどを予約して


その時間は指導者と
付きっきりにすることで
より質の高い時間を過ごせます。


身を置く環境を変えることによって
うまくいくときもありますので、


なかなかうまくいかないと思いましたら
環境を変えてみましょう。

スポンサーリンク

まとめ


私もうまくいかないときはあえて
やらないときもあれば


気分転換をしてから再び取り組んだり、
場所を変えてみるなどの工夫をしております。


うまくいかないまま無理をして
取り組んでいても質の高いものを


生み出すことはできませんので、
根性だけで取り組まないことです。


あとは専門の方に相談して一緒に
解決策を考えてもらうという方法もあります。


専門の方であれば悩んでいるものが
どういうものなのかを明確にできるため
うまくいかない状態を解消しやすくなります。


是非、自分なりに工夫してうまく
いかない状況を打破していきましょう。


もちろん、私でもお力に
なれることがありましたら


いつでも力になれますので
相談してみてくださいませ。


本気で夢を叶えたいと思っている方は
一歩を踏み出す手助けのメルマガ登録という


下のメルマガに登録して体験セッションで
会えることを楽しみにしています。


あなたの将来の夢を私に聞かせてください。
登録を心からお待ちしています。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。

良い記事だったので投げ銭する

一歩を踏み出す手助けのメルマガ登録案内

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました