環境や時代のせいにしても何も解決しないので自分で何とかすること


こんにちは。
諦めたくない夢を追いかける人を
応援するメンタルトレーナーのトムやんです。


今回は環境や時代のせいにしても
何も解決しないので自分で何とかすること
というテーマでお話しします。

スポンサーリンク

どんなに素晴らしい環境でも満足出来る保障はない


今の人生に不満を持って環境が悪い、
産んだ両親が悪い、


生まれてきた時代が悪いなど
自分以外のものを悪者にしても
何の解決にもなりません。


また、仮に両親が優れた人物であっても
生まれてきた時代や国、


あなたが生まれてきた身体が悪ければ
それだけで不満を持つでしょう。


つまり、全く不満がない環境の中で
生まれてきた方はこの世界に
誰もいないのです。


最近は親ガチャという言葉を目にしますが、
親ガチャを引き直したところで
不満がなくなるはずがないと思っています。


なぜなら、全く不満を持たれない両親は
この世界には存在しないからで、


どんな環境下においても
不満な点があるからです。


不満な点があるのは金持ちの両親に対しても
貧乏人の両親に対しても
必ず何らかの不満があるのです。


つまり、何度リセマラを繰り返してしても
絶対に満足できるガチャを
引けることは決してあり得ないのです。


満足いくまでリセマラを繰り返していては
永久にスタートできない状態になるのです。


スタートしなければ何も辛いことが起きない
のと同時に何の楽しいことも起きないのです。


不満を持ったままスタートして
いかなければ何も始まりませんし、


大事なことはあなたが
これからどうしていくかなのです。


あなたがどうしたいのかを明確にして
行動しない限り何も変わることはありません。


不満ばかり口にしている時間があるなら
とりあえずやりたいことを
やってみることです。

スポンサーリンク

自分以外のものを悪者にしても何も変わらない


何も行動できない方の特徴としては
自分以外のもの、


環境やあなたと関わっている人物、
自分の身体などに対して不満を
持っている事が挙げられます。


私は悪くないと口にしているため、
誰からも相手にされることもなく、


むしろ相手にしたくない
嫌われ者として見なされてしまいます。


自分以外のものを悪者にしたところで
問題解決できることはありませんし、
現実逃避した状態が続くだけです。


特に障がい者で嫌われ者のポジションに
いる方は私は障がいを持っているから


私を助けて当たり前だという
傲慢な発想を持っています。


たとえ障がい者であっても
傲慢な態度を示していては


誰も助けたいと思うこともなく、
助けてくれた方も関わりたくないなぁと
嫌々な気持ちで接してくるのです。


もし、今障がいをお持ちの方で
傲慢な態度を取っている方が


たとえ障がいがない健全な
身体に生まれ変わったとしても
傲慢な態度で今後も接してくるでしょう。


つまり、どんな環境にいても、
どんな国にいても、


どんな時代にいてもあなたが
どうしたいのかが最も重要なことなのです。


あなたが何とかしたいと思わない限り
この不満だらけの状況は
変わることはありません。


あなたが行動していかなくては他人に対して
何の影響も与えることはありませんので、
他人の行動が変わってくることもないのです。


あれが悪い、これが悪いと悪い部分ばかり
探していても何も現実が
変わることはありません。


不満があるのならあなたが行動して
いかなくては不満が解消
されることもありませんし、


不満をどうにかできるのも
あなただけなのです。


文句ばかり言っている時間は
無駄な時間ですので、


不完全でもいいから行動に
移していきましょう。

スポンサーリンク

全てはあなたがどうするかで決まる


どんな両親、毒親の元から産まれてきても、
どんな時代やどんな身体で生まれてきても


全てはあなたがどうしていくのかで
決まってしまいます。


楽しい人生を過ごしていくのも
嫌な人生を過ごしていくのも
全てはあなた次第なのです。


あなたがああなりたい、
こうなりたいと本気で思わない限り


他人がどんなにサポートしても
決して変われることはないのです。


あなたが本気で自分がこうしたいと
思うことに取り組んでいかなければ


決して今後の人生が豊かに
なることはありません。


また、他人に何とかして
もらえることはありませんし、


他人も自分のことで精一杯ですので、
他人に何とかしてもらいたい
という発想は甘えなのです。


もちろん、他人から
アドバイスをもらったり、


指導を受けることは
悪いことではありませんが、


他人からのアドバイスや
指導に依存することは甘えなのです。


あなた1人ではどうすることも
できないこともあるため、
時には他人の手助けも必要になってきます。


しかし、他人からの手助け
自体に甘えていて、


他人を助けようとしなければ
嫌われ者のポジションに
移動することになります。


あなたが主体的に行動しなければ
あなたの現状は何も変わりませんし、
他人に何とかしてもらえることもありません。


あなたの人生ですので、
あなたが今後どうしていきたいのかを


本気で考えていかなくては
今の現状を変えることはできません。


人は誰しも自分のことで精一杯ですので、
他人があなたの人生を無償でよくして
くれるあり得ない話なのです。


もちろん、他人に対価を支払って
指導を受ければ他人はアドバイスを
してくれますが、


最終的にアドバイス通りに実行するか
どうかを決めるのはあなたです。


決してアドバイスをしてくれた方の
せいにしてはいけないのです。

スポンサーリンク

まとめ


どんな環境やどんな時代に
生まれてきてもあなたがどうしたいのか
が最も重要なことであり、


あなたの思考や行動が
今後の人生を決めていくのです。


自分以外のものを悪者にしている限り、
あなたの人生は向上して
いくことはありませんし、


自分でコントロールできないものばかりに
意識を向けても何も変わることはありません。


あなたがコントロールできる
あなたの行動や思考に意識を向けていき、
あなたの人生を向上していきましょう。


あなたが置かれている環境が
たとえ悪いものだとしても


環境のせいにして良い環境の中で
生まれたいと思ってはいつまで
経っても状況は変わりません。


納得いくまでリセマラを繰り返していては
人生を永久にスタートできません。


今の環境の中であなたができることに
取り組んでいきましょう。


本気で夢を叶えたいと思っている方は
一歩を踏み出す手助けのメルマガ登録という


下のメルマガに登録して体験セッションで
会えることを楽しみにしています。


あなたの将来の夢を私に聞かせてください。
登録を心からお待ちしています。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。

良い記事だったので投げ銭する

一歩を踏み出す手助けのメルマガ登録案内

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました