根拠のないできるという思い込みを持つことから始める


こんにちは。
諦めたくない夢を追いかける人を
応援するメンタルトレーナーのトムやんです。


今回は根拠のないできるという
思い込みを持つことから始める
というテーマでお話しします。

できるという思い込みがゴールを作る


最初にできる、実現するという思い込みを
持つことでゴールが出来上がります。


ゴールが出来上がれば
あとはゴールまでの道のりを作るだけで、


現在地からどうやって実現した未来に
たどり着けるのか考えられます。


現在地と目的地が分かれば
あとはどのような手段で進んで行くのかを
考えて実行するだけです。


もちろん、ゴールがなければ
無駄足も寄り道も多くなってしまい、
なかなかゴールにたどり着けません。


たとえゴールにたどり着けても
莫大な時間を費やすことになります。


また、時間は有限ですので、
早くゴールにたどり着いた方が
次の目標設定もできます。


なぜ、てきるという前提条件が
必要になるのかと言いますと


ゴールするためのモチベーションを
上げるためです。


なんとなくこれを実現したいなぁという
軽い気持ちでは過程も作ろうとしませんので、
当然、実現することはありません。


なんとなくという軽い気持ちで
思っている時点で本気で
実現したいと思っていませんので、


なんとなくでは長続きしないのです。


できるというゴールを作る際には
本気で実現したいと思っていることを
ゴールにすることが前提条件です。


本気で実現したいと思っていないこと
を実現しようとしても長続きすることなく、
途中でギブアップしてしまいます。


ですので、本気で実現したいと
思っていることだけゴール設定をしましょう。

ゴールが分かれば過程も作れる


ゴールを設定できれば
ゴールまでの道のりを想像して、
設定することができます。


ゴールまでに何が必要なのか、
どうやってゴールまでたどり着けばいいのかを
考えて効率的に進んでいけます。


一方、ゴールを設定できていない方は
いつまでもゴールにたどり着けませんので、


当然、過程も作れないので
寄り道が多くなります。


目的地が分からないの
に東西南北のどこに進めば良いのか
分からない状態で悩んでいては


目的地にいつまでもたどり
着かないのは当然です。


まずはゴールという目的地を
設定することが先で、


どのような方向に進めばいいのか考えるには
ゴール設定後でも遅くはありません。


もし、ゴールがどこなのかわからなければ
自分の気持ちに正直になることから
始めていくことです。


そして、今の自分は何をしたいのか、
自分はどうなりたいのかを
自分に問いかけていくのです。


いきなり将来のことを
考えるのが難しいのであれば


今日は何を食べたいのかといった
身近なことを決断していくことから
始めても大丈夫です。


そもそも、現在のあなたは
過去の決断から作られたあなたなので、
過去の決断が蓄積されています。


気がついていないかもしれませんが、
あなたは毎日、無意識の間に
多くの決断をしているのです。


着ていく服にしろ、
朝昼晩食べる食事のメニューにしろ、
全てあなたが決めているのです。


自分の決断を信じて日々
後悔の無いように過ごしていきましょう。

信じてくれるコーチを付ける


ゴール設定ができれば後は
モチベーション維持のためにコーチや
トレーナーをつける必要があります。


コーチやトレーナーをつけることによって
今できている部分とできていない部分を
客観的に診てもらって、


今後の課題を見つけてもらう
必要があるからです。


また、たとえ根拠のないできるという
思い込みが実現することを


プレイヤーだけでなくコーチやトレーナーも
信じていなければ実現しにくくなります。


こちらが目標達成に向けて努力していっても
コーチやトレーナーができっこないと


言われ続けてしまえば
目標達成することはありません。


もし、コーチやトレーナーが
できっこないと言うのであれば


契約を解消して新たに別のコーチや
トレーナーをつけることをおすすめします。


そもそも、コーチやトレーナーが
依頼してきたクライアントのことを


信じられないならコーチやトレーナー業を
辞めるべきだと私は考えています。


なぜなら、他人を信じられないということは
コーチやトレーナー自身も
自分のことを信じていないからです。


自分自身を信じられないコーチや
トレーナーからの指導に対して受け入れようと
するクライアントはいません。


コーチやトレーナーが
クライアントと向き合えなければ


コーチやトレーナー自身も
自分自身と向き合うことができません。


自分自身と向き合えないということは
自分の弱さを受け入れられないのです。


そのようなコーチやトレーナーを
つけたいとは思わないでしょうし、


何よりコーチやトレーナー選びは
お金がかかる重大な選択です。


ですので、あなたことを信じてくれる
コーチやトレーナーをつけて共に
目標達成に向けて進んでいきましょう。

まとめ


絶対にできると根拠のないゴールを
設定してから道のりを
考えていく方が夢が実現します。


なんとなくこうなりたいなぁ、
ああなりたいなぁと思っていることは
決して実現することはありません。


~したいなぁ程度の欲求レベルでは
本能的にも本気になれませんし、
自分から行動しようとも思わないのです。


本気で実現できると思わない限り、
本当に実現することはありません。


しかし、自分1人で頑張っていくのは
苦しいのでコーチやトレーナーを
つけることをおすすめします。


コーチやトレーナーがいれば
どこがうまくいっていて、


どこかうまくいっていないのかを
客観的に見てくれるからです。


もちろん、コーチやトレーナーなら
誰でも良いというわけではありません。


あなたのことをあなたの成功を
本気で信じているコーチや


トレーナーでなくては
あなたの夢が実現することはありません。


あなたのことを否定するコーチや
トレーナーの元にいては自己否定感が


高まっていくだけですので
契約しないことです。


あなたのことを信頼してくれる
コーチやトレーナーをつけて夢の実現に
向かって取り組んでいきましょう。


もちろん、私に依頼すれば
全力でサポートしていきます。


本気で夢を叶えたいと思っている方は
夢を叶えるために必要なメルマガ登録という


下のメルマガに登録して体験セッションで
会えることを楽しみにしています。


あなたの将来の夢を私に聞かせてください。
登録を心からお待ちしています。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。

良い記事だったので投げ銭する

夢を叶えるために必要なメルマガ登録はこちら