無理をしないでできるところからコツコツと着手していく


こんにちは。
諦めたくない夢を追いかける人を
応援するメンタルトレーナーのトムやんです。


今回は無理をしないでできる
ところからコツコツと着手していく
というテーマでお話しします。

スポンサーリンク

いきなり無理をしない


いきなり高い目標を持っても
完全な形で達成できないのは当然です。


なぜなら、いきなり高い目標を持ったとしても
途中には様々な壁が立ちはだかっているため、
壁にぶつかって止まってしまいます。


ですので、壁をひとつひとつ
乗り越えていかなくては
目標を達成できません。


もちろん、高い目標を持つこと自体は
悪いことではありません。


しかも、いきなり高い目標を
無理矢理達成しようとすると大きなリスクを
背負うことになります。


お金を例に挙げますと1日で
100万円手に入れるには


金融機関や家族などから
お金を借りることです。


キチンとした金融機関ですと
審査までに数日かかるので


即日に100万円を
手に入れることはできません。


どうしても、即日に100万円欲しいのであれば
消費者金融や違法スレスレのことをしている
金融機関から借りるしかありません。


しかも、違法スレスレのことをしている
金融機関の金利はとても高いので
後の返済に苦しくなってしまいます。


つまり、早く100万円入手というリターンを
得るには後で返済が苦しくなるという
リスクを背負うということなのです。


リスクがあまりにも大きすぎるため
多くの方が短期間でリターンを
得ることをしないのです。


それでも、短期間でリターンを
得てリスクを少なくしようという発想から
詐欺被害に遭うことになるのです。


これでもまだ短期間で
大きなリターンを得たいと思いますか?


また、いきなり高い目標を持ってしまいますと
なかなか自分で設定した目標に
届かないことに苛立ってしまいます。


目標に届かない苛立ちが貯まっていけば
私には無理だと思うようになってしまい、
自分から断念してしまいます。


ですので、無理なく少しずつ小さな目標を
達成していくことから始めていくのです。

スポンサーリンク

少しずつやっていく


できるところから少しずつ少しずつ
やっていくことで最終的には
大きな目標を達成できるようになります。


しかも少しずつやっていくと少しずつ
自己肯定感も上がっていきます。


少しずつやることでやること
そのものが当たり前になっていき、


徐々に習慣化していくため
最終的にはやらないと
嫌な気分になってしまいます。


習慣化していけば意識しなくても
やるようになるため簡単に
やめることはありません。


無意識にでもできるようになれば
少しずつコツコツやることも
苦ではなくなります。


まずは習慣化していくことが先で、
大きな目標は習慣化できるように
ならなければ達成しません。


習慣化できるようになれば
少しのダメージを受けたくらいで
やめることはありません。


長期間かけてやろうとすると
最初はリターンは少ないですが、
同時にリスクも少なくなります。


リターンを積み重ねていくことで
やがて大きなリターンへと変わっていきます。


リターンが少ないからといって
コツコツやらないと決めてしまっては
成功することはありません。


コツコツ積み重ねていけば少しくらいの
トラブルでは倒れることはありません。


しかも、習慣化できているため
傾いても早い段階で元に戻ります。


ですので、まずはできるところから
少しずつコツコツとやっていきましょう。

スポンサーリンク

できるとこから積み重ねると自信がつく


まずはできるところから始めていくことで
自信も少しずつついてくるようになります。
無理なく始めることが継続していく秘訣です。


例えば、今までランニングを
習慣にしていなかった方がいきなり10km走る
となると長続きしないのは明白です。


最初の頃は意気込みも強いので
頑張って走れますが、
すぐに怪我をして休まざるを得なくなります。


休む期間が長ければ長いほど
走らないことが当たり前になり、
元のランニングをしていない状態に戻ります。


このようにいきなり無理な
目標設定をすれば長続きしないのです。


長続きするためにもまずは無理のない範囲、
ウォーキングから始めていくと
ランニングも習慣化できるようになります。


ウォーキングになれれば
実際にランニングをして徐々に
走行距離を伸ばしていくのです。


また、コースを変えてみて気分転換を
してみるのも長く続ける方法のひとつです。


同じコースばかり走っていては飽きてしまって
途中でやめてしまうこともあります。


自分に無理のない範囲から始めていくことで
できたという実感を持てるようになり、
自己肯定感も上がっていきます。


いきなり高い目標を立てても
途中でやめてしまいますので、


まずは少しずつ無理のない
ところから始めていきましょう。


高い目標は少しずつできることが
増えていくことで高い目標を
達成できるようになります。

スポンサーリンク

まとめ


いきなり高い目標を成し遂げようとしても
途中でやめてしまいます。


なぜなら、勢いよく進もうとすると
高い目標に向かう途中の道で
転んでしまうからです。


もちろん、高い目標を持つこと
自体は悪いことではありませんが、
少しずつ進んで行くことが大事です。


勢いよく進もうとするとコツコツ進むよりも
きつい努力をすることになってしまうため
精神的にも肉体的にも疲れてしまいます。


また、勢いよく進むとリスクも
大きくなっていき、
元の状態に戻りやすくなります。


短期間で大きな成果を得ようとすると
大きすぎるリスクによって
押しつぶされてしまいます。


ですので、できるところからコツコツ進んで
行く方が最終的には高い目標を
成し遂げられます。


しかも、コツコツできるところから
やっていくと小さな達成感を得られて
自己肯定感も上がっていきます。


そしてコツコツやることによって
習慣化できるようになっているため
途中でやめることもありません。


まずはできるところから始めていき、
徐々に難しいことに挑戦していきましょう。


本気で夢を叶えたいと思っている方は
夢を叶えるために必要なメルマガ登録という


下のメルマガに登録して体験セッションで
会えることを楽しみにしています。


あなたの将来の夢を私に聞かせてください。
登録を心からお待ちしています。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。

良い記事だったので投げ銭する

一歩を踏み出す手助けのメルマガ登録案内

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました