最も無価値な人は挑戦することをやめた人


こんにちは。
諦めたくない夢を追いかける人を
応援するメンタルトレーナーのトムやんです。


今回は最も無価値な人は
挑戦することをやめた人
というテーマでお話しします。

スポンサーリンク

何もしなければ手助けする余地がない


何もしなければ誰も
手助けしようがありませんし、


何もしないで一攫千金などの
リターンを得ようとするのは
そもそも論外です。


何もしないで「どうしたの?」と
誰かからわざわざ言って


くることはありませんし、
他人はあなたの両親ではないのです。


自分から行動しない人を
誰が助けてくれるのか、


名前も顔も知らない方を
助けたいと思う方は誰もいません。


こちらから行動しない限りは
誰も何もしようがありませんので


今の自分を変えたいのであれば
悪い結果を恐れずに
速やかに行動することです。


行動しない限りは誰からも気づいて
もらえることはありませんので、


他人の手助けが欲しいので
あれば行動することです。


こちらから現われてきて始めて
他人があなたのことを認識しますので


まずはこちらから行動して
いくことが最優先です。


行動する前からああなったら
どうしようといった結果を考えること
自体無意味なことで、


必ずしも予想した結果の
通りになるとは限らないのです。


人は自分が経験した範囲内でしか
物事を判断できませんので、


未知のものに対しては
的確な判断ができません。


的確な判断ができないからこそ
行動する前から
あれこれ考える必要はないので


考えるよりもまず先に行動に
移すことを優先するのです。


人は誰しも未知のことに対して
恐怖心を抱いていますが、


恐怖心を抱きながらも
行動するかしないかで
未来が変わってしまうのです。


たったそれだけの差と
思われるかもしれませんが、


本当にたったそれだけの差で
人の能力差は総合的に見れば
大きな違いはないのです。


たったそれだけの差で今後の
未来が大きく変わってしまいますので、


先ずは思い切って前に
一歩踏み出していきましょう。

スポンサーリンク

失敗しないと現在地がわからない


まずは実際にやってみなければ
どこができていてどこが


できていないのかがわからないまま
時間だけが過ぎていきます。


何もやってみなければ
現状維持のままで何も変わることなく


現在地がわからなければ
どこを改善していけば
いいのかわからないままです。


現在地を知ることは
誰しも嫌がることですが、


現在地を知る勇気を出すか出さないかで
今後の人生が大きく変わります。


現在地を知ることでできている部分と
できていない部分が明確になるため


今後の課題が何であるのか
が見えてくるのです。


実際に行動して失敗しなければ
なぜ失敗したのかさえ
わからないのですが、


行動したくない方は失敗することで
傷ついて自己否定感を
持つことを恐れているのです。


つまり、失敗=悪という
固定概念を持っているため


失敗することを恐れて
何事にも挑戦しなくなるのです。


そもそも、失敗=悪という
固定概念自体が間違っていて、


失敗=改善点の発見なのであって、
失敗そのものは悪ではないのです。


改善点が見つかったということは
今後はどのようにして対処していくのか
考えて再び挑戦していくのです。


物事の結果を善悪の二元論で
考えてしまうから自分から
行動できない未来を作ってしまい、


何事にも挑戦しなくなって
しまう消極的な人生になるのです。


自分が今どこにいるのか、
自分の現状はどこに問題が


あるのかを知らなければ
今後の行動につながっていきません。


だからこそ、上手くいかない
結果を恐れるのではなく


恐れながらも挑戦していかなくては
周囲から取り残されてしまうのです。


ですので、挑戦することを
やめてしまう人が最も
無価値な存在になってしまい、


無価値な存在になるのは能力差ではなく
ほんのちょっと勇気を出して挑戦するか
しないかで決まってしまうのです。

スポンサーリンク

まずはやってみること


まずはやってみることが最も重要で、
やってみなければどうなるかは
誰にもわからないのです。


私もやってみるまで時間が
かかることはありますが、


いざやってみると拍子抜けするほど
あっけなく終わって
しまうことが多々あるのです。


あっけなく終わった時なんで
もっと早くやらなかったのだろうと
後悔することはありますが、


この後悔は実際に行動しなければ
起こらない後悔なのです。


実際にやってみなければ
リスクもリターンも存在しないので、


何も変わらない現実が
待っているのです。


そもそも、どんな挑戦にも
リスクとリターンが必ず存在するので


リスクを全くとらない方法は
この世界には決して存在しないのです。


ローリスクハイリターンで
成功する方法はなく、


もしローリスクハイリターンを
謳っているなら間違いなく詐欺です。


ローリスクハイリターンに
憧れるから詐欺商法に引っかかって
痛い目に遭うので、


ローリスクハイリターンを
謳っているものは避けましょう。


何をするにもリスクと
リターンは必ず存在し、


リスクをなくすことは
できなくてもリスクを軽減したり、
分散することは可能なのです。


何事にも実際にやってみなければ
喜怒哀楽の感情を


味わうことはありませんし、
あなた自身の成長もないのです。


ですので、挑戦して失敗して傷ついても
自分の成功を信じて挑戦し


続けていかなくては
成功することは絶対にないのです。


挑戦して1度や2度
嫌な思いをしただけで


投げ出してしまう方は
無価値な存在になってしまうので、


自分の成功をどんなことがあっても
信じ続けて挑戦していくことです。


自分で自分の成功を信じていれば
結果は必ずついてきて、


自己肯定感を上げられる
ようになっていきます。

スポンサーリンク

まとめ


私もかつてはキックボクシングの試合で
4連敗をしてしまって嫌だと
思ったことはありましたが、


自分の勝利をどんなことがあっても
信じ続けて試合に出場し続けました。


そして、とうとう初勝利を
収めたときはあまりにも嬉しすぎて


友人に早く食事に行こうと
せがんでいました。


指導者からの励ましがあったのも
勝利を信じて続けられたのはもちろん、


自分で自分の勝利を信じ続けて
取り組んでいたから勝てたのです。


だからこそ、なかなかうまく
いかない時期があっても


自分から挑戦することを
やめなければ


無価値な存在には
決してならないのです。


自分から自分の成功を信じ続けていく
ことで必ずリターンが付いてきます。


自分から挑戦することを
断念することなく自分の成功を信じて
挑戦し続けましょう。


本気で夢を叶えたいと思っている方は
一歩を踏み出す手助けのメルマガ登録という


下のメルマガに登録して体験セッションで
会えることを楽しみにしています。


あなたの将来の夢を私に聞かせてください。
登録を心からお待ちしています。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。

良い記事だったので投げ銭する

一歩を踏み出す手助けのメルマガ登録案内

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました