夢の実現に関係の無い無駄な情報を集めても生活は豊かにならない


こんにちは。
諦めたくない夢を追いかける人を
応援するメンタルトレーナーのトムやんです。


今回は夢の実現に関係の無い無駄な情報を
集めても生活は豊かにならない
というテーマでお話しします。

テレビを見ている時間があるならやりたいことに集中


テレビを見てダラダラ過ごしても
いらない情報は入ってきます。


そして、いらない情報によって
感情を左右された結果、


やりたいことをやる時間が
なくなってしまう結末になります。


ちなみにテレビからの情報の9割は
欠乏感を煽るものばかりです。


もし、テレビを見るのが習慣になっているなら
思いきってテレビを手放すといいでしょう。


テレビを見てもその場から
動けなくなってしまい、


ダラダラと役に立たない番組を
見て時間を無題に費やしてしまい、


その結果、本来のやると決めたことに
やれなくなってしまいます。


ちなみに私の家にはテレビはないので
パソコンをいじっていることの方が多いです。


テレビを捨てるなり、リサイクルショップに
売却するなどをしてテレビがない習慣を
作った方がやりたいことをやれます。


ちなみにテレビからの情報のほとんどが
パソコンやスマホから入手できます。


もちろん、パソコンやスマホでも
無駄な情報はあるので無駄な情報には
無視してしまいましょう。


テレビは一方的に情報を多量に入れてきて、
しかも悲しいニュースや我々には関係のない


有名人の結婚や離婚のニュースを
知っても何のメリットもなりません。


話題についていけなくなると反論があっても
一緒に話す方とはきっと一生の仲間ではない
はずですの付き合う必要はありません。


一方、パソコンやスマホなら自分で
情報量をコントロールできるので
いつでも終わらせることができます。


もちろん、特に目的のない調べものは
時間だけが無駄に過ぎるのでやめましょう。

ワイドショーなどを見ても生活向上にはならない


ワイドショーはテレビ番組の中でも
最も時間を浪費してしまう番組であり、


長時間ワイドショーを見ても
あなたの生活は向上していきません。


むしろ欠乏感が溢れていき自己否定
したくなる気持ちになっていきます。


他人の不幸や世の中の不幸を知ったところで
何のメリットもありませんし、


こんな風になってはいけない
という禁止行為を増やしていくだけです。


例えば、芸能人が結婚した後に
すぐに離婚するニュースを自然と受け入れれば


結婚しても幸せにならない
という思い込みが出来上がりますし、


小中学校で不幸な事件のニュースを
受け入れれば自分の子どもには


学校に行かせてはいけない
という思い込みが出来上がります。


このようにして自分の夢に対して
ブレーキを入れてしまい、
自己肯定感を低くしてしまいます。


ですので、ワイドショーなど
あなたの生活には関係が無い番組を見ても


あなたの将来が
向上していくことはないのです。


余計な情報を遮断してやりたいことに
没頭している方が生活向上になっていき、


必要な情報だけをインターネットや
書籍などで探していくと
自己肯定感も上がっていきます。


しかも、本当に生活向上に役立つ情報は
テレビではなかなか見つかりにくく、


テレビからの不要な情報ばかり
溜め込んでいくことになります。


ですので、叶えたい夢があるのなら、
自分から積極的に情報収集を


行っていかなくては夢にまで
たどり着くことができません。


本気でやりたいことや叶えたい夢があるのなら
余計な情報を無意識に集めてはいけません。


やりたいことや叶えたい夢に
関する情報だけを自ら積極的に取りに
行かなくてはいけないのです。


なぜなら、あなたの代わりにあなたに
必要な情報を取ってきてくれる
優しい方はいないからです。

必要な情報だけ集める


自分から夢や願望を叶えるのに
必要な情報を集めていかなくては
夢や願望は実現しません。


もちろん、必要でない
情報の方が多いのですが、


情報を必要なものと不要なものに
分けていくと必要な情報だけに
意識がいくようになります。


何も意識しなければ不要な
情報ばかりを集めてしまいます。


特にテレビやインターネットから
目的もなく眺めていては不要な


情報ばかりを集めてしまい、
肝心の必要な情報を集められなくなります。


だからこそ、自ら情報収集をして
いかなくてはあなたにとって
必要な情報が手に入らないのです。


受け身で得られる情報は
役に立たないものが多くて、
しかもイライラしてしまう情報ばかりです。


私はこのような欠乏感を刺激するのが
テレビだと思うことがあり、


両親と揉めるのはテレビからくる
欠乏感を強くする内容の番組を
見た後が多かったのです。


昔からテレビは嫌いでしたし、
内容も同じような番組だらけで
嫌気がしていました。


今思えばテレビというのは
こちらを楽しませる情報を
流しているものではなく


悲しませるものを流しているものだと
いうことを早い時期から
気づいていたのかもしれません。


あなたにとって必要な情報は
あなたが自分から集めに行かない限り
手に入ることはありません。


他人があなたに必要な情報を持ってくることが
あっても希な話ですので当てになりません。


自分が欲しい情報は自分から
手に入れていきましょう。

まとめ


あなたは自分の時間を無駄に
している時間はないのです。


1日1日を精一杯頑張っていかなくては
人生を無駄にしてしまいます。


無駄な情報を集めていても
時間を有意義には過ごせません。



テレビからの情報の90%以上は
あなたにとって不要な情報であり、
欠乏感を増幅させる情報なのです。


従って、テレビを見ている時間は
無駄な時間であり、
自己否定感を高めていくのです。


ですので、必要な情報は自分から
手に入れていかなくてはならないのです。


必要な情報はインターネットや書籍、
実際に話を聞いてみるなどを
して手に入れられます。


後は手に入れた情報の分別だけで、
どの情報が必要でどの情報は
不要なのかを判断するのです。


そして、手に入れた情報を元に
行動していきましょう。


本気で夢を叶えたいと思っている方は
夢を叶えるために必要なメルマガ登録という


下のメルマガに登録して体験セッションで
会えることを楽しみにしています。


あなたの将来の夢を私に聞かせてください。
登録を心からお待ちしています。


今回も最後まで読んでいただき
誠にありがとうございました。

良い記事だったので投げ銭する

夢を叶えるために必要なメルマガ登録はこちら